日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


フィギュア17 つばさ&ヒカル(6)第6話は、学級委員選びがメインのお話になるかと思ったら、そうはならずに残念でした。

今回は飛鳥ちゃんの萩原くんへの思いがいきなりクラス中に知られてしまう事件がありましたが、その時に「よくないよ!」とはやし立てるクラスメイトたちを一喝するヒカルちゃんがかっこよかったです。
それが好印象になって、てっきりクラス委員はヒカルちゃんかと思ったのですが、あっさり飛鳥ちゃんの再選が決まってしまい、この伏線は何だったんだろうかと思いました。

最後のマギュアとの戦いということもあってか、今回は戦闘シーンがかなり長かったです。これもそれなりに緊迫感があって悪くないのですが、つばさたちの日常を描いた部分がおもしろすぎて、戦闘はいいから学芸会が早くみたいと思ってしまいました。
少し残念だったのは、今まで戦闘を通じてつばさが成長していたのに、今回はそれが感じられなかったことです。どうしてつばさが学芸会の主役を引き受ける気になったのか、今ひとつ納得できませんでした。

次回は、学芸会とつばさ&ヒカルの別れ(?)のお話になりそうなので、物語が盛り上がりそうで楽しみです。
ネット上では、なぜか昔から有名なサイトなどでエイプリルフール・ネタが公開される習わしになっている。
いろいろとネタはありましたが、一番笑ってしまったネタが2ちゃんねら向けの新ドメインが運用開始したというものでした。

この他にも、窓の杜ならぬ窓の社もキーボード付きマウスなど、力の入ったネタが多くて楽しませてもらいました。