時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - 我が家のお稲荷さま
2008-07-03 (Thu)

我が家のお稲荷さま #13

我が家のお稲荷さま #13

昇の学校の文化祭に、クーちゃんたちがやって来るお話でした。文化祭は一般の入場もOKなのに、なぜか今回クーちゃんはセーラー服姿で登場です。佐倉回ということで期待していたのですが、なぜか次々と新キャラが登場して、今ひとつ佐倉の妄想が爆発するところが見られなくて残念でした。4人は、昇とクーちゃん、透とコウのペアに別れて文化祭をまわることになりました。女の子モードのクーちゃんと昇が一緒なのを見て、佐倉は気...

… 続きを読む

2008-06-26 (Thu)

我が家のお稲荷さま #12

我が家のお稲荷さま #12

みんなで温泉に出かけるお話でした。クーちゃんが福引きで温泉旅行を当てました。そこで高上家の全員揃って、温泉旅行に出かけることになりました。しかも、今回は大ばば様たちも温泉にやって来ました。温泉回ということで、てっきり視聴者サービス回なのかと思ったら、意外とおとなしいお話で驚きました。せっかく温泉にやって来たのに、昇はクーちゃんやコウに振り回されています。そんな時、透は旅館で不思議な女の子と出会いま...

… 続きを読む

2008-06-19 (Thu)

我が家のお稲荷さま #11

我が家のお稲荷さま #11

コウとクーちゃんが、アルバイトをするお話でした。新学期が始まって昇と透は学校に出かけてゆきました。その間にコウは洗濯をしていましたが、洗濯物を猫にメチャクチャにされて怒って物干し竿ではたいていたら、うっかり窓ガラスを割ってしまいました。コウたちがやって来て以来、赤字続きの高上家でしたので、コウは思いっきりへこんだのでした。そんな時、佐倉に何か困ったことがあったら相談してと言われたことを思い出しまし...

… 続きを読む

2008-06-12 (Thu)

我が家のお稲荷さま #10

我が家のお稲荷さま #10

2人の六瓢の謎が解き明かされるお話でした。透と一緒にいる六瓢は、もう1人の六瓢様に対して嫌いだけど好きという微妙な感情を持っているようです。それは逆さ円を妖怪に取られたことを六瓢様に怒られたからだそうです。そして、その感情のために透を人質にして、六瓢様とクーちゃんを戦わせようとしているのでした。そんな六瓢の前にクーちゃんが現れると、六瓢は逆さ円を透の首にはめて、六瓢様と戦わなければ透を焼き殺すと脅...

… 続きを読む

2008-06-05 (Thu)

我が家のお稲荷さま #9

我が家のお稲荷さま #9

前回逆さ円を取り返した六瓢でしたが、いきなりフクロウの仮面の人物にそれを狙われています。そのフクロウの仮面の人物は、なぜか高上家にやって来ました。本来、逆さ円はそのフクロウのものらしいのですが、六瓢にそれを奪われたと言います。前回六瓢は逆さ円は自分の物だと言っていましたが、それは嘘だったのでしょうか!?最初は六瓢と逆さ円を探すことを嫌がっていたクーちゃんでしたが、昇や透に頼まれて六瓢探しを手伝うこと...

… 続きを読む

2008-05-29 (Thu)

我が家のお稲荷さま #8

我が家のお稲荷さま #8

逆さ円を探して、六瓢が透の前にやって来るお話でした。夏だというのに六瓢は、とんでもなく暑苦しい格好で登場しました。両手に羊と狼の人形をはめていましたが、あれにも意味があったのかなあ。前回の事件で貝の妖怪に逆さ円を奪われた六瓢でしたが、貝を引き渡されても、肝心の逆さ円は手に入らなかったようです。そこで今度は逆さ円を探して、自ら透の前へとやって来ました。しかし、透自身の力では探し物を見つけることができ...

… 続きを読む

2008-05-22 (Thu)

我が家のお稲荷さま #7

我が家のお稲荷さま #7

クーちゃんのところに、狐の妖怪の親子がやって来るお話でした。透は夢の中でも妖怪に狙われているようです。しかし、夢の中でもコウは護り女として透を守っているのでした。家事とかは全然ダメですが、コウの護り女としての腕は確かなようです。ある日、土地の開発で住み家を失った狐の妖怪親子が、クーちゃんのところに相談にやって来ました。まだ名前すらないその親子に、クーちゃんは子供を大五郎、お父さんを拝という名前をつ...

… 続きを読む

2008-05-15 (Thu)

我が家のお稲荷さま #6

我が家のお稲荷さま #6

妄想暴走少女・佐倉美咲が、昇の家へお料理を作りに来るお話でした。夏を前に、美咲は昇との関係を深めたいようです。しかし、奥手な美咲は、どうやって昇と恋仲になったらいいのかわかりません。少しでも昇の顔が見たくて、特に用もないのに昇と同じクラスの友達の所に顔を出しています。部活の後に昇と一緒に本屋に行った美咲は、そこでクーちゃんとコウに出会いました。コウはいきなり本屋に塩をばらまいて、クーちゃんはケーキ...

… 続きを読む

2008-05-08 (Thu)

我が家のお稲荷さま #5

我が家のお稲荷さま #5

クーちゃんが禁忌を破って、透のためにあの世から美夜子の霊を呼び出すお話でした。透はお母さんとの思い出がないことで、寂しい思いをしているようです。それを見かねたクーちゃんは、禁忌を犯して美夜子の霊を呼び出す術を行うことにしました。しかし、コンビニの店長をしている恵比寿は、クーちゃんが何かしようとしていることに気がついていました。そして夜、河原に透や昇、コウを連れ出したクーちゃんは、舞を踊って美夜子の...

… 続きを読む

2008-05-01 (Thu)

我が家のお稲荷さま #4

我が家のお稲荷さま #4

クーちゃんとコウが高上家にやって来て、家計はかなり圧迫されているようです。家計圧迫の理由の1つは、コウのお手伝いでした。悪気はないのですが、料理をしてはお鍋に穴をあけ、皿洗いをしてはお皿を割ってしまいます。お手伝い中に透にお母さんの話をしたコウは、透の様子がおかしいことに気がつきました。透が生まれてすぐに美夜子が亡くなってしまったために、透にはお母さんとの思い出がないのでした。昇と透の母親・美夜子...

… 続きを読む

2008-04-24 (Thu)

我が家のお稲荷さま #3

我が家のお稲荷さま #3

クーちゃんとコウが、昇の学校にやって来るお話でした。新学期が始まり、昇と透は学校に行くことになりました。しかし、家に残るのはクーちゃんとコウの2人だけ。昇はとっても心配なのでした。今回は、徹底的にギャグ話でした。新キャラ・佐倉の妄想が爆発しているところも楽しかったですし、コウのぼけっぷりも加速してきました。しかし天狐のクーちゃんはともかく、コウは今まで家事とか一切やったことがないのでしょうか。冷蔵...

… 続きを読む

2008-04-17 (Thu)

我が家のお稲荷さま #2

我が家のお稲荷さま #2

クーちゃんが昇や透と一緒に暮らし始めました。クーちゃんは、地元の神様にご挨拶がしたいというのですが・・・。昇と透のお父さんは、なかなかの大物でした。クーちゃんを飼うことを、あっさりとOKしてくれました。既に亡くなっているお母さんとの付き合いで、こういうことには慣れっこになっているんでしょうか。(^^;クーちゃんは、女性形態だけかと思ったら、男性形態にも変身できるんですね。2つの姿をする意味ってあるのか...

… 続きを読む

2008-04-10 (Thu)

我が家のお稲荷さま #1

我が家のお稲荷さま #1

透が見た夢が原因で、昇と透は亡くなった母親の実家である三槌家に呼び出されました。三槌家の大ばばが言うには、透は妖怪に狙われているらしいです。しかし、三槌家の力はかっての力を失っていて、護り女のコウの力では妖怪を封じることができません。そこで大ばばは三槌家の守り神である大狐の封印を解いて、妖怪に対抗させることにしました。そのおかげで、透を妖怪から守り抜くことができました。しかし、この先も透が襲われる...

… 続きを読む