時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - ソウルイーター
2009-03-30 (Mon)

SOUL EATER #51

SOUL EATER #51

ついに「ソウルイーター」も、今回で最終回です。ようやくソウルを黒血から解放したマカ。しかし、マカたちが戻るとキッドやブラック・スターは既に鬼神に倒されていたのでした。もう後に残された希望は、マカとソウルしかありません。そんな緊張感の中、ついにマカたちと鬼神の戦いが開始されたのでした。しかし、マカの攻撃はちっとも鬼神にダメージを与えることができません。やはり、単独の強さでいったら、キッドやブラック・...

… 続きを読む

2009-03-23 (Mon)

SOUL EATER #50

SOUL EATER #50

鬼神との最終決戦を前に、ソウルの心は子鬼に飲み込まれてしまいました。そんなソウルを救うために、マカはソウルの魂の奥深くに入り込みました。マカがソウルを助け出すまでは、ブラック・スターとキッドが時間稼ぎです。しかし、2人の攻撃は全く鬼神にダメージを与えることができません。おまけに、鬼神の結界に阻まれて、外からの援護は全く期待できません。結界の中の3人で何とかするしかないのです。鬼神にダメージを与える...

… 続きを読む

2009-03-16 (Mon)

SOUL EATER #49

SOUL EATER #49

アラクネの魂を食べた鬼神は、死神様との戦いの傷を癒すために結界を張り巡らせました。鬼神が結界を張っている間にも、狂気の波長は世界を覆ってしまいます。マカたちは、この最悪の事態を食い止められるのでしょうか!?クロナを助けに行って駆けつけたマカ&ソウル、ひたすらアラクノフォビアと戦い抜いたブラック・スターと椿、死神様の命でBREWを復活させたキッド&リズ&パティ。これまで別々に動いていた3組が、鬼神の復活と...

… 続きを読む

2009-03-09 (Mon)

SOUL EATER #48

SOUL EATER #48

デスシティ・ロボの力で、鬼神をデスルームに閉じこめることに成功した死神様。今回はそんな死神様と鬼神・阿修羅との壮絶な戦いが見られました。鬼神をデスシティに取り込んだことで、戦いは終わりかと思ったら、これが本当の戦いの始まりでした。デスサイズ・スピリットを手にした死神様は、鬼神・阿修羅を倒すための戦いを開始したのでした。その戦いは、まさに神と神とのぶつかり合いでした。あまりの戦いの凄さに、キッドたち...

… 続きを読む

2009-03-02 (Mon)

SOUL EATER #47

SOUL EATER #47

ミフネとの戦いに敗れたかに見えたブラック・スター。しかし、彼の魂はまだ死んではいませんでした。そして、魔道具BREWの正体がついに明かされました!ミフネとの戦いに敗れたブラック・スターは、これまでの星族の倒された者たちの怨念に飲み込まれようとしていました。しかし、どんなに敗れたように見えても、ミフネはブラック・スターの心まで折ることはできませんでした。彼はまだ、自分が負けたことを認めていなかったのです...

… 続きを読む

2009-02-23 (Mon)

SOUL EATER #46

SOUL EATER #46

前回に続き、今回はブラック・スターとミフネの熱い戦いが見られるかと思いきや、その裏側で奴がやって来ました!(^^;アバンは、ブラック・スターとミフネの息詰まる戦いから。・・・と思ったら、空の彼方から奴がやって来ました。そう、伝説の聖剣・エクスカリバーがっ!!!(笑)キッドは持ち帰った魔道具を素直に死神様に渡すべきか迷っていました。苦悩するキッドに対して、死神様はあっさりと過去のいきさつを語りました。なん...

… 続きを読む

2009-02-16 (Mon)

SOUL EATER #45

SOUL EATER #45

なんという燃え展開っ!!! 対メデューサ戦、ついに決着です!(感涙)クロナに斬りかかったメデューサから、クロナを守ったのは、駆けつけてきたマカとソウルでした。そしてマカとソウル、クロナとマリー先生は協力してメデューサ&シュタイン先生に挑みます。しかし、メデューサに操られたシュタイン先生はかなりの強敵でした。その攻撃の前に、マカもクロナも、そしてマリー先生さえも吹き飛ばされてしまいました。そして、そん...

… 続きを読む

2009-02-09 (Mon)

SOUL EATER #44

SOUL EATER #44

クロナとマリー先生は、とうとうメデューサの元へとたどり着きました。アバンはクロナたちの行方を探すマカから。広範囲の魂探査を行うために、ソウルと魂の共鳴をしてクロナの魂の波長を探し出すつもりのようです。ババ・ヤガーの城の近くでは、ブラック・スターと椿が戦いを続けていました。とりあえず、当面の雑魚は倒して、いよいよ鬼神の待つアラクノフォビアの本拠地へ乗り込もうとしています。そして、ジャスティンとギリコ...

… 続きを読む

2009-02-02 (Mon)

SOUL EATER #43

SOUL EATER #43

今回は、死神様に命じられて魔道具の回収に向かったキッドの物語でした。アラクノフォビアと死武専は、相変わらず激しい戦いを続けています。そんな中、戦線を離脱したマカは、ソウルと共にメデューサの元へと向かいます。・・・と思ったら、マカは闇雲に走っていただけでした。(^^; しかし、メデューサと一緒にいるシュタイン先生の魂の波長、そしてメデューサの元へと向かったマリー先生とクロナを手がかりに、メデューサの居場...

… 続きを読む

2009-01-26 (Mon)

SOUL EATER #42

SOUL EATER #42

アラクノフォビアとの戦いが迫っています。しかし、マカの心は揺れ続けていました。鬼神を倒すためとはいえ、メデューサを釈放してしまった死武専のやり方。その一方で、メデューサに協力したクロナは罪を問われています。さらに、キッドがマカたちに伝えた死武専という組織に対する疑問。それらが渾然一体となってマカを悩ませていました。しかし、そうしている間にもアラクノフォビアの本拠地・ババ・ヤガーへの侵攻の時は迫って...

… 続きを読む

2009-01-19 (Mon)

SOUL EATER #41

SOUL EATER #41

今回は失踪したシュタイン先生が、幻想的な世界をさまよう不思議なお話でした。死武専から姿を消したシュタイン先生は、霧の中の街をさまよい歩いていました。その門の扉の前には、番犬のようなデスサイズがいます。いったんは門の前から立ち去ったシュタイン先生でしたが、自分の戻るべき道を探しているうちに、その門から外に出てしまいました。そこにはシュタイン先生の研究所がありました。しかし、研究所の屋根からいきなりマ...

… 続きを読む

2009-01-12 (Mon)

SOUL EATER #40

SOUL EATER #40

死武専に投降してきたメデューサ。その目的は、死神様と取引をするためでした。死武専の独房に拘束されたメデューサでしたが、その目的が見えません。クロナの件の怒りもあり、マカは拘束されているメデューサの元を訪れますが、のらりくらりとメデューサはマカの言葉を軽くあしらうのでした。優しいクロナのお母さんぶってみせること、それくらいのことはメデューサには朝飯前のようです。そしてデスサイズによるメデューサの尋問...

… 続きを読む

2009-01-05 (Mon)

SOUL EATER #39

SOUL EATER #39

罪の重さに耐えきれなくなったクロナが、マカの前から逃げ出してしまうお話でした。死武専での役割を終えたクロナに、エルカがメデューサの元へ帰ってくるように伝えに来ました。しかしクロナは死武専から、そしてせっかく友達になれたマカから離れたくありません。でもBREWを巡る戦いでマカたちを裏切ってしまったことがクロナを苦しめます。一方、鬼神の居場所を突き止めたアラクネたちは、直接鬼神の元へと出向いて、手を結ぶ話...

… 続きを読む

2008-12-22 (Mon)

SOUL EATER #38

SOUL EATER #38

オセアニア支部からやって来た技術開発部顧問のB・J。今回のメインはB・Jかと思いきや、ブラック・スターの苛立ちが描かれました。死神様から呼ばれて、死武専へとやって来たB・J。彼は妙にコーヒーにこだわりがある男でした。(^^;鬼神が復活してしまい、BREWも奪われて、その状況を打開するために死神様には何か考えがあるようです。それはエイボンがこれまでに残した魔道具と関係があるようなのですが、いったい死神様は何...

… 続きを読む

2008-12-15 (Mon)

SOUL EATER #37

SOUL EATER #37

死神様の対応に疑問を持ったキッドが、真相を知ろうとするお話でした。BREWを手に入れ損なったものの、アラクノフォビアは狂気の波長を増幅させる装置の開発を進めています。モスキートとギリコは相変わらず対立していますが、死武専に対するアラクノフォビアの作戦は着々と進行しているようですね。BREWを手に入れられなかったことで、ソウルたちは落ち込んでいました。そんな中、オックス君だけはロスト島での戦いを得意げにみん...

… 続きを読む

2008-12-08 (Mon)

SOUL EATER #36

SOUL EATER #36

BREW争奪戦も大詰めです!アバンは、ジャスティンとギリコの戦いから。ハイレベルな戦いが行われていますが、どうやらギリコが少し分が悪いようです。戦いも潮時と見て、ギリコは雪だるまで自分の替え玉を作って、戦いの場から離脱したのでした。磁場の中では、マカたちとモスキートが激しい戦いを繰り広げていました。圧倒的な硬さとパワーを誇るモスキートに対抗するために、ソウルのピアノの音を頼りに全員が魂の共鳴連鎖を行う...

… 続きを読む

2008-12-01 (Mon)

SOUL EATER #35

SOUL EATER #35

BREWを巡る激しい戦いが続いています。前半は磁場の外のサポート陣。そして後半はマカたちの息詰まる戦いが見られました。マカたちが磁場に入った後も、オックス君たちはアラクノフォビアの精鋭と戦い続けていました。精鋭相手でそれなりに苦労していますが、オックス君やキリク、キムは相手に一歩も引けを取らない戦いぶりを見せてくれました。マカたち以外の死武専生も、かなりの戦闘能力を持っているんですね。そして、シド先生...

… 続きを読む

2008-11-24 (Mon)

SOUL EATER #34

SOUL EATER #34

ついに魔道具BREWを巡る、死武専とアラクノフォビアの戦いが開始されました。かってロスト島では、魔女たちが魔道具の開発を行っていました。しかし、その施設で大爆発が起こり、今では特殊な磁場が島に吹き荒れています。BREWが眠るのは、その磁場の中なのです。マカたちは、シュタイン先生に連れられて、BREWを争奪するための戦いに加わりました。果たしてBREWを手に入れるのは、マカたちでしょうか、それともアラクノフォビアな...

… 続きを読む

2008-11-17 (Mon)

SOUL EATER #33

SOUL EATER #33

エイボンの作った魔道具ブリューを巡って、死武専とアラクノフォビアとの戦いが近づいています。クロナがマリーに蛇を飲ませたことが原因なのか、シュタイン先生が狂気に取り憑かれる速度が速まっているようです。今のところ何とか意思の力で狂気を抑え込んでいるようですが、いつまでシュタイン先生は正気を維持できるでしょうか!?マカたちは、相変わらず魂の共鳴連鎖の練習をしています。しかし、マカとキッドの魂は共鳴するのに...

… 続きを読む

* by 七草
ブラック☆スターには男友達と女友達といった区別がないんでしょうかねー?
ま、性別なんて関係なく一人の友達として扱うのは彼らしいと言っちゃ彼らしいですけど…しかし(゜Д゜)とした椿の顔には笑っちゃいましたよ

* by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。

確かにブラック・スターには性別なんてないのかもしれませんね。ブラック・スターの性格を考えると、とても納得できますが、他の人がやったら絶対に許されないでしょうね。(^^;

Comment-close▲

2008-11-10 (Mon)

SOUL EATER #32

SOUL EATER #32

エクスカリバー、3度目の光臨です!!!(^^;本編について語る前に、その前に公開された公式HPがエクスカリバー仕様になっていたのに大笑いさせてもらいました。前回の登場も凄かったですが、今回はそれ以上にスタッフさんの気合いが感じられました。(笑)死武専のへっぽこ職人と言われるヒーロ。彼は図書館でエクスカリバーの存在を知り、パシリをさせられたり、みんなからいいように利用される状況を打破しようとしたのでした。...

… 続きを読む

2008-11-03 (Mon)

SOUL EATER #31

SOUL EATER #31

死武専の生徒たちから優しくされて、幸せな時間を過ごしていたクロナ。そんなクロナに、再びメデューサが近づいてきたのでした。OPも新しくなって、いよいよ次の物語が動き出すのでしょうか。マカの積極的な行動もあって、次第にクロナは死武専の生徒たちに受け入れられていきました。今ではマカだけでなく、キッドやブラック・スターたちもクロナのことを気にかけてくれます。そんなクロナの幸せな時間を終わらせるかのように、復...

… 続きを読む

2008-10-27 (Mon)

SOUL EATER #30

SOUL EATER #30

サハラ砂漠で暴走を続けている機関車。それにはエイボンが作った魔道具が使われています。死神様の命令で、キッドたちは魔道具の回収に向かうのでした。砂漠の暑さに、リズとパティは文句たらたらです。しかし、なぜかキッドはうれしそう。どうしてかと思ったら、きっちりかっちりしたキッドには、砂漠の中で1秒も遅れることなく走り続ける汽車は魅力的な存在だったのでした。キッドたちと平行して、アラクノフォビアからも魔道具...

… 続きを読む

2008-10-20 (Mon)

SOUL EATER #29

SOUL EATER #29

死武専地下での戦いで死んだと思われていたメデューサ。そんな彼女が、レイチェルという少女の体に取り憑いて、とうとう復活しました。シュタイン先生との戦いに敗れて、死んだように見えたメデューサでしたが、その魂の一部を蛇として逃がして、しぶとく生き延びていたのでした。そんなメデューサは、レイチェルという名の少女に取り憑いて、新たな行動を開始しました。今回のメインは、このメデューサ復活だったのですが、普通の...

… 続きを読む

* by たちばなくみ
こんばんは。
いつもTBでお世話になっております。「ワタクシノウラガワR」というブログのたちばなくみと申します。

スミマセン、TBを間違えてダブって送ってしまいました。
お手数おかけ致しますが、削除の方をお願い致します。
本当に申し訳ございません。

>死武専地下でのマカたちやシュタイン先生の戦いが無駄だったような気もして、ちょっと複雑な気分です。

本当にそうですよね。
この戦いのお陰で、シュタインが狂気に向うのに拍車がかかってしまったというのに…

では、これからもよろしくお願い致します。

* by 横溝ルパン
こんばんは。こちらこそお世話になります。

重複TBのお知らせ、ありがとうございます。
早速、削除させていただきました。

メデューサは好きなキャラなので復活してくれたのはうれしいのですが、結局地下での戦いの結果、シュタインが狂気に取り憑かれただけに見えるのはちょっと残念ですね。(^^;

それでは、今後ともよろしくお願いします。

Comment-close▲

2008-10-13 (Mon)

SOUL EATER #28

SOUL EATER #28

アラクネはモスキートに命じて、人の道徳を操作する魔道具を製作させています。さらに、自分たちの戦力として、魔女アンジェラの保護と引き替えに、剣の達人ミフネを味方につけていました。前回の戦いの影響で、マカは動くことができません。そのおかげで、ソウルにご飯を食べさせてもらったり、ブラック・スターに顔に落書きをされたりと、いいように遊ばれています。ナイグスの診察では、マカにかけられた呪いが解けるには、もう...

… 続きを読む

2008-10-06 (Mon)

SOUL EATER #27

SOUL EATER #27

ゴーレムの中に潜んでいた者。それは、魔武器の母アラクネだったのでした。今回は、冒頭からマカとクロナが連携して戦います。2人がどんな連携を見せてくれるのか、楽しみにしていたのですが、マカがゴーレムの体を切り裂いたとき、その動きが止まりました。マカの体は、ゴーレムの体内から出てきた蜘蛛の糸によって絡め取られてしまったようです。動けなくなったマカに、ギリコが容赦なく襲いかかります。マカを守るために、クロ...

… 続きを読む

2008-09-29 (Mon)

SOUL EATER #26

SOUL EATER #26

死神様の許可も下りて、いよいよクロナも死武専の生徒となることになりました。しかし、人と関わることが怖いクロナは、なかなか心を開いてくれません。そんなクロナを励ますために、マカがシド先生に呼び出されました。マカに励まされて、クロナはようやく死武専の様子を見学しますが、まだ周囲が怖くて仕方ないようですね。そんなクロナに、マカは気持ちを伝えるために詩を書いてみることを勧めます。しかし、クロナの書いた詩を...

… 続きを読む

2008-09-22 (Mon)

SOUL EATER #25

SOUL EATER #25

鬼神が復活してしまい、さぞ緊迫感のある展開になるかと思いきや、意外と和んだお話になっていて驚きました。(^^;死武専の地下での攻防で負傷したマカたちには、休養が与えられました。でも、マカはクロナの身柄がどうなるのか気になっている様子です。部屋に引きこもって本を読んでいるマカを、ソウルは無理矢理表に連れ出しました。その頃、マカのお父さん・デスサイズは、鬼神を復活させてしまった責任を負わされて、死武専以外...

… 続きを読む

2008-09-15 (Mon)

SOUL EATER #24

SOUL EATER #24

ついに鬼神が復活してしまいました。そして、デスシティに現れた鬼神と死神様の激しい戦いが始まりました。マカたちの努力もむなしく、とうとう鬼神が復活してしまいました。そんな鬼神に対して、ブラック・スターは体力の限界を超えているのに戦いを挑みます。しかし、そんなブラック・スターの渾身の攻撃も、鬼神には全く通じませんでした。そればかりか、さらに立ち向かおうとするキッドを、ゴムのような皮膚の攻撃1つで鬼神は...

… 続きを読む

2008-09-08 (Mon)

SOUL EATER #23

SOUL EATER #23

シュタイン先生とメデューサの戦い。そして、鬼神復活を阻止しようとするキッドとブラック・スターの戦いが描かれました。今回は、いきなりシュタイン先生とメデューサの緊張感溢れた戦いからです。時間稼ぎをすればいいメデューサは、積極的に攻撃を仕掛けてこようとはせず、防御を固めています。そんなメデューサを、シュタイン先生は攻めあぐねていました。そこにデスサイズの言葉を聞いて、シュタイン先生の過去が回想されまし...

… 続きを読む

2008-09-01 (Mon)

SOUL EATER #22

SOUL EATER #22

今回は、キッド&ブラック・スターと魔眼の男・フリーとの戦いが描かれました。前回クロナと友達になることができたマカ。しかし、クロナの中のラグナロクは、それに納得しているわけではなさそうです。でもラグナロクも、以前の凶悪な感じがなくなって、クロナのケンカ友達みたいな感じになりましたね。先行するエルカとフリーを追いかけるキッドは、とうとうフリーに追いつくことができました。しかし、フリーは不老不死の男です...

… 続きを読む