時々の記録

コンピュータとアニメ感想etc.のブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - true tears
2008-04-04 (Fri)

true tears #13

true tears #13

どんな結末を迎えるかと思った true tears ですが、結局カップリングとしては比呂美×眞一郎で決着しちゃいましたね。(^^;比呂美とのやり取りの後、木から飛び降りた乃絵でしたが、足を骨折しただけで助かりました。それをきっかけに、比呂美との関係が壊れて乃絵とくっつくのかな!?と思ったのですが、結局眞一郎にとって乃絵は、心をふるわせる存在ではあるけれど、恋人ではないということで決着してしまいました。う~ん、この説...

… 続きを読む

* by TMstation
途中から見てなくて放置してたんですがひろみエンドとはまた意外ですw。
あれからのえとどうなったか何か気になってきましたww。涙取り戻してしんいちろうとうまくいったって感じじゃないんですねw。

* by 横溝ルパン
こんにちは。ご無沙汰しています。

私もこの結末には驚きました。(^^;
乃絵は涙を取り戻せたけれど、カップリングとしては比呂美と眞一郎に落ち着いちゃったんですよね。
この2人、何だか不釣り合いなカップルに思えてならないんですけど・・・。(^^;

Comment-close▲

2008-03-28 (Fri)

true tears #12

true tears #12

ついにお祭りが開催される日がやって来ました。眞一郎の晴れの舞台なのに、乃絵と比呂美それぞれの思いが交錯して、お話がややこしくなってきました。ジベタを飛ばそうと海へとやって来た乃絵でしたが、ジベタを飛ばそうとしているうちに乃絵は、ジベタは飛ばないことを選択したのだと気がつくのでした。そんな乃絵に、眞一郎は声をかけることができませんでした。とりあえず乃絵の無事を確認した眞一郎は、比呂美を通じて純へと連...

… 続きを読む

* by まるとんとん
 はじめまして。
いつもTB等でお世話になっています。

 さてさて、
なかなか面白い展開だったのですが、
ここにきて、「眞一郎」のキャラが、
どうにも、最近の恋愛アニメの主人公と、
大差がなくなってきたのが、
ちよっと残念な感じがしているのは、
私だけでしょうかねっ?
 人間選択肢が増えると、
人が変わってしまうのでしょうか?

 「愛子」への対応では、共感があったのですが、「乃絵」と「比呂美」と、
頃の揺れ動きがイマイチ納得できない、
もうちっと、説明がないと、
想像の売りよくが少ない私には、
「眞一郎」の考え方が察する事ができないです。

 あっ、すいません、駄文をながながと・・・。
 
 ちなみに、私も「比呂美×純」のカップリングの方がいいと思います、「眞一郎」だと飽きちゃうじゃないっすかねっ?

 では、
追記:ご迷惑でなければ、相互リンクわ御願いしたいのですが、よろしくお願いします。

 

* by 横溝ルパン
はじめまして。こちらこそいつもお世話になります。(^^)

この作品、ヒロインの乃絵や比呂美は魅力的なのですが、主人公の眞一郎が今ひとつな感じですね。(愛ちゃんは、途中までどうかと思いましたが、無事に三代吉とくっついてくれたのでOKです^^;)

特にこのところの眞一郎は、その時々の状況に流されているだけのような・・・。
乃絵といい感じになると、簡単に好きだと言っちゃいますし、比呂美といい感じになると、全部ちゃんとするとあっさり言っちゃいますし・・・。

>比呂美×純
このカップリングが好きな方がいてくれてうれしいです。(^^)
純と比べると、眞一郎はちょっと魅力に欠けるというか、地味すぎて退屈な相手のような気がしちゃうんですよね。

最後に、相互リンクの申し出ありがとうございました。早速、リンクさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。(^^)

Comment-close▲

2008-03-21 (Fri)

true tears #11

true tears #11

前回のラストで、眞一郎と比呂美の関係が急速に深まりました。しかし、比呂美と一緒にいる時も、いつも眞一郎の心のどこかでは乃絵を気にしています。一人暮らしを始めた比呂美のところを、眞一郎は早速訪れていました。比呂美は手際よく食事やお茶の用意をして、何だか新婚生活を始めるみたいでした。比呂美と一緒にいる時も、眞一郎は乃絵のことが気になります。そんな眞一郎の思いを知らず、比呂美は積極的に眞一郎にキスするの...

… 続きを読む

2008-03-14 (Fri)

true tears #10

true tears #10

血のつながりがないとわかって、眞一郎と比呂美が急速に接近するお話でした。比呂美は眞一郎の家から出て、1人暮らしを始めることになりました。そんな比呂美に、とうとう眞一郎は自分の思いを打ち明けてしまうのでした。今回のラストは、何だかそのまま最終回でもいいような盛り上がりでしたね。(^^;比呂美は乃絵の兄・純との関係を終わりにしようとしますが、純は乃絵と眞一郎が付き合うという契約のために、比呂美との関係を打...

… 続きを読む

2008-03-07 (Fri)

true tears #9

true tears #9

雪道をバイクで走っていた比呂美と純でしたが、バイクは転倒して炎上してしまいました。幸い比呂美にも純にもケガはありませんでしたが、2人はひとけのない道の真ん中に取り残されてしまいました。そこへ、タクシーで眞一郎と乃絵が駆けつけました。燃えたバイクの傍らに立つ比呂美を、眞一郎は抱きしめるのでした。眞一郎に抱きしめられて涙を流す比呂美を見て、乃絵は眞一郎が比呂美が好きなのだと気がついてしまいました。この...

… 続きを読む

* by みつー
眞一郎の母がてのひらを返したように
優しくなったのがちょっと不可解でした・・・
なにがそこまで母を変えさせたのか
未だに良く分かりません^-^;
乃絵派の僕にはちょっときつい展開ですね・・・orz

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

眞一郎の母親の豹変は、何かもう少し説明が欲しかったですよね。話の本筋ではないのかもしれませんが、何だかちょっと気になります。

みつーさんは乃絵派なんですね。最初はあまりに電波すぎて戸惑った乃絵ですが^^;、眞一郎に地面に好きだと書かせたあたりから、何だか可愛く感じられました。(^^)

Comment-close▲

2008-02-29 (Fri)

true tears #8

true tears #8

眞一郎に自分の思いを告げてしまった愛子。しかし、眞一郎は愛子のことは、恋人ではなくお姉さんとしてしか見られないようです。どれだけ好きでも、好きな人に好きになってもらえないのは切ないですね。そして、眞一郎と乃絵の関係は急速に深まってゆきました。眞一郎が絵本を描いていることを知った乃絵は、早くお話の続きを描くように眞一郎にせがみました。乃絵が言うには、眞一郎はこれをきっかけに羽ばたくことができるかもし...

… 続きを読む

2008-02-22 (Fri)

true tears #7

true tears #7

乃絵が眞一郎への恋愛感情に気がつくお話でした。比呂美から血のつながりがあるかもしれないと聞かされて、眞一郎は落ち込んでいます。ただでさえ純と比呂美が付き合っているのが面白くないのに、それに加えて血のつながりまであったら、どんなに好きでも結婚することもできませんね。(^^;眞一郎がふさぎ込んでいる原因が比呂美にあると乃絵は見抜いて、昼休みにバスケの練習をしていた比呂美のところに乃絵がやって来ました。乃絵...

… 続きを読む

良いブログですね^^ * by 沙希
毎回ちらみしてます♪
興味あるんでまた遊びにこさせてもらいますね。
更新楽しみ♪

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

更新を楽しみにしていただき、ありがとうございます。またのお越しをお待ちしています。(^^)

Comment-close▲

2008-02-15 (Fri)

true tears #6

true tears #6

眞一郎のお母さんが、どうして比呂美を毛嫌いするのかがわかるお話でした。愛子は、本当は三代吉ではなく眞一郎が好きなのだと、鈍い眞一郎は全く気がつきません。しかし、三代吉は眞一郎が愛子と一緒にセーターを買いに行ったと知って、愛子の本当の気持ちに気がついた様子です。それでも三代吉は、なんとか愛子の気持ちを引こうとしますが、どんなに尽くしても愛子の気持ちは動かないようです。どう見ても眞一郎より、三代吉の方...

… 続きを読む

2008-02-08 (Fri)

true tears #5

true tears #5

いきなり乃絵から一緒にお昼ご飯を食べようと言われた眞一郎。眞一郎が、そういうのは友達同士で食べるもんだと言ったために、乃絵は比呂美の所へやって来たのでした。その日、乃絵と一緒に帰るのは断った眞一郎でしたが、偶然比呂美と一緒に帰宅することができました。2人で海を見に行ったりしていい雰囲気だったのですが、比呂美が帰宅すると眞一郎の母親からのお小言が待っていました。母親は、徹底的に比呂美のことを嫌ってい...

… 続きを読む

2008-02-01 (Fri)

true tears #4

true tears #4

友人に乃絵のお兄さんが好きだと言っているのを眞一郎に聞かれてしまった比呂美は、いつになく饒舌でした。まるで言い訳をするかのように・・・。でも眞一郎は、そんな比呂美の本心には気づきません。休みの日、比呂美と顔を合わせるのが気まずい眞一郎は、朝から外へと逃げ出してしまいました。そこで愛子と出会い、愛子との買い物に付き合わされることになってしまいました。愛子は密かに好きな眞一郎とデートすることができて楽...

… 続きを読む

2008-01-25 (Fri)

true tears #3

true tears #3

乃絵に本心を見抜かれてしまった比呂美。でも、それがきっかけで少し眞一郎といい雰囲気になれたと思ったのですが、そう簡単には事は進みません。乃絵の電波少女っぷりは相変わらずです。眞一郎の下駄箱や机の引き出しなどに、赤い木の実をいれまくってます。これは乃絵の愛情表現なのでしょうか、それとも単に眞一郎をからかっているだけなのなかあ。眞一郎が帰宅すると、夜だというのに比呂美がお使いに出されようとしていました...

… 続きを読む

2008-01-18 (Fri)

true tears #2

true tears #2

涙を流せない少女・乃絵と知り合った眞一郎でしたが、その翌日から乃絵はしきりと眞一郎に声をかけるようになりました。体育の授業中に手を振ってきたり、休み時間に教室をのぞきに来たり。周囲からは変わり者と思われている乃絵ですが、いつの間にか眞一郎と付き合っていることになってしまいました。そんな乃絵が比呂美は気になっているようです。前回タヌキに襲われたニワトリ小屋の側を比呂美が通りかかった時、乃絵がニワトリ...

… 続きを読む

2008-01-11 (Fri)

true tears #1

true tears #1

造り酒屋の跡取りで、絵本作家を目指している仲上眞一郎と、彼が出会う女の子たちとのやり取りを描いたお話みたいです。今回は第1話ということもあって、主要なキャラの顔見せといった感じでした。眞一郎の家には、比呂美という同級生が同居しています。彼女の父親が亡くなって、眞一郎の家に引き取られてきたのです。でも、眞一郎の母親は比呂美の存在をあまり快く思ってないようです。体育の授業を終えた眞一郎は、不思議な歌声...

… 続きを読む