日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - 異世界食堂
2017-09-27 (Wed)

異世界食堂 #12

異世界食堂 #12

体調不良継続中のため^^;、ようやく最終回を視聴。最終回は、豚汁とコロッケのお話でした。洋食のねこやでは、毎月29日は肉の日ということで、普段の味噌汁にかえて豚汁を出しています。出勤してきたアレッタは、そのおいしそうな匂いに気がつきました。でもアレッタたちは、仕事が終わった後のまかないまでお預けです。常連のお客たちは、肉の日のことを知っていて、みんなそれを注文します。次々と注文をこなしつつ、減った豚汁...

… 続きを読む

2017-09-18 (Mon)

異世界食堂 #11

異世界食堂 #11

今回は、カルパッチョとカレーパンのお話でした。赤の女王とクロの間には、ある約束がされていました。それは様々な異世界の住人が訪れる異世界食堂を、影から守ることです。その約束を守りながら、今日もクロは異世界食堂へと向かいます。・・・って、人間の姿に変身する時は絶対に裸になるんですね。(^^; なんという視聴者サービス。(笑)今回の最初のお客様は、セイレーンのイリスとアーリウスでした。2人は巣作りの準備を始め...

… 続きを読む

2017-09-11 (Mon)

異世界食堂 #10

異世界食堂 #10

今回は、クレープと納豆スパのお話でした。前半のお話は、フェアリーの住む世界に異世界食堂への扉が開きます。蝶々のような羽根を持つフェアリーたちは、女王を中心にまとまっているようです。そこへ、見慣れぬ扉が現れたという知らせが届きます。女王は部下と共に、扉の前へと向かいます。扉の向こうを調べるために、女王は魔法で植物の蔓が集まってできたような生き物を生み出します。その生き物に扉を開けさせると、そこには女...

… 続きを読む

2017-09-04 (Mon)

異世界食堂 #9

異世界食堂 #9

今回は、シーフードフライとクリームソーダのお話でした。うまい魚と酒を飲ませると言われて、ドワーフのギレムは友人のガルドと共に山を登っていました。うまい魚を食べさせるというのに、山を登っていく。その不可解さがギレムには解せません。そして2人は、ガルドが作った山小屋へと到着しました。その小屋の中に、異世界食堂への扉があったのです。扉をくぐった2人は、異世界食堂の客となりました。ビールを注文した2人は、...

… 続きを読む

2017-08-28 (Mon)

異世界食堂 #8

異世界食堂 #8

今回は、ハンバーグとクッキーのお話でした。とある港町に住む青年ロウケイは、突然の嵐に出会って遭難しそうになっていたところを人魚のアルテに救われました。これが2人の愛の始まりかと思いきや、アルテは助けたお礼として銀貨10枚が欲しいと言います。(^^;善意じゃなくてお金目当てだったんかいと驚きながらも、海に住む人魚にはお金など持っていても使い道などないはずです。それを不思議に思ったロウケイは、そのお金を何に...

… 続きを読む

2017-08-21 (Mon)

異世界食堂 #7

異世界食堂 #7

今回は、カレーライスとチキンカレーと2本続けてカレーメニューです!今回最初のお客様は、アルフォンスさんでした。カレーを食べ終えた後の彼は、なぜか寂しそうです。どうしたのかと思ったら、洋食のねこやへの扉がある孤島から救い出されたのです。アルフォンスさんは、歴戦の海軍軍人でした。彼の船は伝説の怪獣クラーケンと戦い、これを倒しました。しかし彼の乗った船も沈められて、彼は無人島へと流れ着いたのでした。とは...

… 続きを読む

2017-08-14 (Mon)

異世界食堂 #6

異世界食堂 #6

今回は、サンドイッチ論争^^;とじゃがバターなお話でした。アレッタは、洋食のねこやで働く日には、シャワー浴びてウェイトレスの衣装に着替えます。ここでふと気になったのですが、アレッタが着ているウェイトレス衣装ってどうやって入手したのでしょうか!?(^^; やっぱり店長がどこかで買ってきたのかなあ。・・・服を買っている店長の姿を想像すると萌えるかも。(笑)異世界の食材は、こちらの世界と似たものもあるようです。その...

… 続きを読む

2017-08-07 (Mon)

異世界食堂 #5

異世界食堂 #5

今回は、カツ丼とプリンアラモードのお話です。前回のリザードマンに続いて、今回も前半はマッチョなライオンさんのお話から。(^^;ライオネルという筋骨隆々、体中に戦いの傷を持つその男は、なぜか洋食のねこやでいつもカツ丼を頼みます。それには、ちゃんと理由があったのです。ライオネルは、異世界でそれなりの勢力を持っていたようです。しかし、四英雄の1人に敗れて、闘技場で見世物にされることになってしまいました。生き...

… 続きを読む

2017-07-31 (Mon)

異世界食堂 #4

異世界食堂 #4

今回はオムライスと豆腐ステーキのお話でした。リザードマンの集落にも、「洋食のねこや」の扉が開くようです。それはリザードマンたちにとって、とても神聖な儀式のようです。扉をくぐれるのは、一族から選ばれた勇者だけです。勇者ガガンポは、扉をくぐる前の準備に余念がありません。・・・って、延々とマッチョなリザードマンの裸体(?)描写が続いたのは、いったいどんなターゲットを想定してのことだったんだろう。(^^;「洋食...

… 続きを読む

どれもこれも美味しそう~ * by ハトはは
ルパンさん、こんばんは♪
FC2はひと記事に2つTBを送れないのでコメントでお邪魔します^^

>いったいどんなターゲットを想定してのことだったんだろう。(^^;

なんか、笑っちゃいましたよね^^;
あと、ナレーションもなかなかでしたww

>オムレツ3個だけで足りるんですかね!?(^^;

私も絶対足りないやろう!とTVに突っ込んでましたww
いちおうパーティーなんとか?大き目ではあったのかなと^^;

>店主はメニューにはない料理でこれに応じました。

店主は素敵過ぎます♥
やっぱり胃袋をつかむということは人の心をつかむということなのでしょうか?ww

Re: どれもこれも美味しそう~ * by 横溝ルパン
こんにちは。いつもお世話になります。

>FC2はひと記事に2つTBを送れない
知らなかった。そんな仕様になってたんですね。(^^;>FC2
でも、コメントをいただけてうれしかったです!(^^)

リザードマンの話は、本当にもう笑うしかなかったですよね。ナレーションも絶妙だったし、作画も妙に気合いが入ってたような気がしましたし、いったい誰得なんだと。(^^;

お土産オムレツ3個は、ハトははさんも突っ込んでましたか!
あともう1つ、個人的にツボだったのは、リザードマンたちがオムレツを自作しようと、ワニの卵でオムレツを作ろうとしている絵のシュールさも笑えました。(^^;

それにしても、「洋食のねこや」の店主は、人間界だけでなく異世界の胃袋もうならせているんだから凄いですよね。
姿形は違えども、おいしいものにはあらがえないのが生き物の定めなのかもしれませんね。(^^;

Comment-close▲

2017-07-24 (Mon)

異世界食堂 #3

異世界食堂 #3

今回は、ミートスパゲッティとチョコレートパフェのお話でした。異世界の商人トマスは、庶民のものとされてきたパスタ料理を、上流層にまで広めてきました。そのパスタと共に売られているソースが絶品で、トマスは大きな富を手に入れていたのでした。そんなトマスの秘密を、ある日孫のシリウスは知ることになりました。トマスは「洋食のねこや」の常連客でした。ここでトマスは、自らの商売の素を得ていたのです。またトマスは「洋...

… 続きを読む

2017-07-17 (Mon)

異世界食堂 #2

異世界食堂 #2

今回はメンチカツとエビフライのお話でした。トレジャー・ハンターのサラは、ウィリアムという先輩の残した日記を手がかりに、とある遺跡を探索していました。そこでサラは、異世界へと続く扉を見つけました。そこにあるのは、もちろん「洋食のねこや」です。そこでサラは、何もわからないまま食事をすることになりました。とりあえず日替わり定食を頼んだサラでしたが、それはかってここにやって来たウィリアムが大好きなメニュー...

… 続きを読む

2017-07-10 (Mon)

異世界食堂 #1

異世界食堂 #1

新番組のお試し視聴です。なぜか異世界とつながってしまう洋食屋さんを舞台にした作品みたいです。老舗洋食店「洋食のねこや」は、普段は普通の洋食店として営業しています。ところがなぜか、週に一度このお店の扉が異世界とつながってしまうことがあるのでした。そしてその時には、このお店の味に魅せられた異世界の住人たちが、このお店を訪れるのでした。なんとこのお店には、炎をはく赤いドラゴンまで常連客のようです。ドラゴ...

… 続きを読む