日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - 魔法少女リリカルなのは
2005-12-21 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #12

魔法少女リリカルなのはA's #12

用意周到に張り巡らされた物語の根が、見事に1本の木となったようなお話でした。はやて&リインフォースの力により、ヴォルケンリッターが復活。一時は消滅したまま終わっちゃうのかと思いましたので、本当に良かった良かった。ようやくヴィータが、はやての胸に飛び込んで泣くことができたのでした。みんな、本当にがんばったね。そして、お帰りなさいです。後に残るのは、防御プログラムの対応。出遅れていたクロノ君が、ようや...

… 続きを読む

* by halogen
はやての「ごめんな」。
これは本当によかったですよね。
はやての優しさで、こちらまで幸せな気分になりました。
クロノ君は、一応時空管理局の執務官ですから偉いんです(笑)。
デュランダル使用もなかなか格好よかったですが、やっぱりグレアムに対する台詞に感動。
第1期の12話ともリンクしていましたよね。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
はやて、本当にいい子ですよね。今回のラストで倒れてしまいましたが、できれば病気も治ってヴォルケンリッターのみんなと幸せに暮らして欲しいです。
それから、クロノ君って偉かったんですね。(^^;
みんなから遊ばれているので、あまり偉さを感じないというか、私も遊ばせて欲しいというか。(笑)
このお話、第1期とリンクしてたんですね。そこまで気づきませんでした。少し前に第1期が放送されたのを録画してありますので、確認してみます。(^^)

Comment-close▲

2005-12-14 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #11

魔法少女リリカルなのはA's #11

視聴者の読み筋のはずし方が絶妙だったと思います。闇の書内部に取り込まれたフェイトが見たのは、フェイトがそうあって欲しいと望んだ夢でした。まさかアリシアが再登場するとは思ってもみませんでした。予告を見たときは、幼い頃のフェイトかと思っていましたので。ちびアルフも可愛いですね。そして、第1シリーズでどうしても納得できなかったプレシアをようやく認めることができました。ドラマCDを聴いていれば違ったのでしょ...

… 続きを読む

* by halogen
今回ほど感動したことはありませんでした。
フェイトとアリシアの涙は、こちらも涙せずにはいられません。
リーンフォースと命名するはやても、挿入歌が見事にマッチしていて感動的でした。
>ドラマCDを聴いていれば
プレシアとアリシアの話に関しては、むしろ小説版の方がいいと思います。
小説版のラストは第1期と微妙に構成を変えていますが、プレシアの過去の話は第1期にそのまま当てはめてもよさそうで、必読ですよ。
サウンドステージには手を出しづらくとも、小説だけでも読んでおくといいと思います。
>クロノ君
今回だけで使えないやつ呼ばわりはちょっと可哀相(笑)。
デュランダルを携えて、次回どうなるか楽しみです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
今回は本当に見所が多くて見応えがありましたね。(^^)
はやてとリーンフォースのやり取りの場面で流れた挿入歌が本当に良かったです。最近ようやくETERNAL BLAZEのCDを買ったのですが、この挿入歌も単独でCD販売してくれないかなあ。
ドラマCD以外に小説版もあったんですね。先日ファミリー劇場で放映された第1シリーズも録画したことですし、小説も本屋さんで探してみますね。
クロノ君は今回はいる余地がなかったのですが、感想を書いていたら何となくいぢめてしまいたくなってしまいました。(^^;
この先の流れとしては、なのは、フェイト、はやてにクロノ君が合流して、暴走する防御プログラムを封印ということになるのかなあ。

* by TMdestiny
フェイト夢の中は辛かったですがこれを乗り越えたから強くなれそうですね。はやては強くていい子で本当に好きなキャラです。なのはは凄い激闘ぶりで頑張ってましたね

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
今回の盛り上がりは凄かったです。A'sを見ている途中で時間をやりくりして第1シリーズを見たのですが、今回を見て見ておいて良かったと思いました。どんなラストを迎えるか、今から楽しみです。
A'sの後は、B'sとか続いたりするのかな!?(^^;

Comment-close▲

2005-12-09 (Fri)

ETERNAL BLAZE/水樹 奈々

ETERNAL BLAZE/水樹 奈々

魔法少女リリカルなのはA'sの主題歌です。買おう買おうと思って先延ばしになっていたのですが、ふと立ち寄ったCDショップで見つけたので買ってきました。今、それを聴きながらこの記事を書いています。やっぱり燃えるものがありますね。曲を聴いているだけで、アニメのOP画面が頭の中で再生されるんですよね。OPで好きな場面いろいろとあるんですが、最近気に入っているのはなのはとフェイトが無言でアイコンタクトとる場面です。(...

… 続きを読む

2005-12-07 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #10

魔法少女リリカルなのはA's #10

慌ただしい展開になってきました。助けたいのは敵で、味方かと思ったら敵で。ようやく前回の闇の書が発動した時の様子が描かれました。みんな考えてることはわかるけど、ようするに自分の思いを振り回しているだけのような。そんなゴタゴタに巻き込まれてしまったはやてが、やはり一番不憫だと思いました。(泣)そして、いつもいいとこ取りをするこの人が現れました。クロノ君!(^^;仮面の騎士の正体を暴き、グレアム提督に直談判。...

… 続きを読む

* by halogen
クロノは今回もいいとこどりでしたね。
ただ、まだ魔法戦での活躍シーンがないのが残念。
いいとこどりしすぎた報いでしょうか(笑)。
>フェイトが出撃した時に
切り札はそう簡単に出てはいけないのです(笑)。
もっとも、出し惜しみはもっと問題なので、あの場は出るべきだと思いますが。
>直属上司のリンディ提督
そういえば、あのときリンディはどこにいたんでしょう。
普通に考えるとアースラですが、クロノの行動を知ってたんですかねぇ。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
前日にコメントを送ったと思ったら、なぜか反映されていませんでした。すみませんでした。
クロノ君遊びに付き合っていただき、ありがとうございました。(^^;
やはりリンディ提督+エイミィの出番が欲しかったと思います。特にエイミィは、前回クロノ君が情報を調べていたことを知っていますので、これを調べていたのねというセリフが欲しかったんですよね。

Comment-close▲

2005-11-30 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #9

魔法少女リリカルなのはA's #9

とうとう来るべき時がやってきてしまいました。もう少し先かと思っていたんですが、良い意味で期待を裏切ってくれました。前半後半のしずけさと激しさの対比が見事でした。はやてへのサプライズ・プレゼントを企画するすずか。一緒に驚きをプレゼントするはずだったなのはとフェイトは、逆に驚きをプレゼントされてしまいました。守護騎士の驚きも相当だったと思いますけど。怒った子猫みたいなヴィータが可愛いです。それをたしな...

… 続きを読む

* by halogen
今回の話は重過ぎました・・・。
>闇の書のマスターとして覚醒させた
闇の書のページ蒐集が集まっても主の承認がなければ管制人格は起動しないようで、はやてを傷つけ、なのはとフェイトに怒りを向けさせたのはそのためだと思います。
おそらく、仮面の戦士側としては封印解除してくれないと闇の書を封印できないんでしょう。
だからといって、あのやり方はあまりにも酷すぎますが。
はやてが無事に帰ってきても、心に傷が残りそうで怖いです。
>勝手に個人の情報をあさるのは個人情報保護法違反
そうきますか(笑)。
まぁ、犯罪捜査という面がありますし、いいんじゃないですか?(実際はそれも駄目みたいですけど)

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
今回は本当に重かったですね。先日、風邪をひいてしまったこともあり、未だにはやてに同情する気持ちが強いので余計につらかったです。
とか書きながら、お間抜けな疑問を持ってごめんなさい。たぶん、こういうところが貴方はへんなところで抜けていると言われる理由なんでしょう。(^^;
でも、ユーノ君が無限書庫で情報調べたい放題じゃないですか。なのは萌えなクロノ君としては焦りを覚えても不思議じゃないかなと。(^^;
エイミィに無表情を装いながら、実はなのは情報も収集って可愛いと思うんですけど。(笑)

Comment-close▲

2005-11-23 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #8

魔法少女リリカルなのはA's #8

こんな可愛いキャラ設定で、よくこんな壮絶なお話を描けるなあ。心配される幸せ。心配する人がいる幸せ。みんな幸せになりたいだけなのに、どうしてお互いに争っているんでしょうか。すれ違うことの怖さを感じました。他にも、健気、運命、命、絆、友達、家族、エトセトラ。おまけに、まだ謎があるんですよね。はやての病気は急激に進行中のようです。ヴォルケンリッターは、はやてを気遣い焦り、はやてはみんなに心配させまいと病...

… 続きを読む

* by halogen
壮絶なお話とはまさにその通りで、前作以上に重く辛い話になってきていますよねぇ。
ハッピーエンドへの道は限りなく険しい気がしてきました。
はやては、守護騎士達は、どうなってしまうんでしょうか・・・。
>なのはたちの情報
次回再び出会うようなので、その時に伝えることが出来るかどうかですね。
ただ、闇の書についての真実を知った守護騎士達がどういう行動にでるか。
とりあえず闇の書を完成させなければどうしようも無さそうですが、その瞬間に闇の書を元に戻せるかが勝負なんでしょう。

* by 横溝ルパン
こんにちは。いつもコメント&TBありがとうございます。
今回のなのはA'sは、風邪ひいて落ち込んでいたので、かなり効きました。病気ということで、はやてとのシンクロ率が高かったです。(^^;
A's後半戦も、どんな展開になるか本当に楽しみですね。

Comment-close▲

2005-11-16 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #7

魔法少女リリカルなのはA's #7

ひょっとして今回って捨て回ってやつだったのでしょうか。(^^; なんか作画がすごかった気がするんですけど。リンディ提督の使っていたこたつに内蔵されたコンピュータっていいかも。冬場は冬眠したくなってしまうような私にとっては、憧れの仕様かも。しかし、提督ってお茶の趣味も凄いですが、インテリアの趣味もかなり凄いです。部屋中に飾られた提灯がいい味出してます。(^^;学校ではフェイトがなのはたちと携帯選び。そういえ...

… 続きを読む

* by halogen
リンク貼らせていただきましたので、ご報告いたします。
問題ありましたらおっしゃってください。
>作画がすごかった
第1期でも5話や12話で同じような癖のある絵がありましたよねぇ。
戦闘シーンはいいのですが、キャラデザと違いすぎるのはどうかと思いますね。
>データベースの役割を果たさない
そうですよね(笑)。
でもあれだけ溜まってしまうと、もう整理のしようが無さそうです。
無限っていわれるくらいですし。

* by TMdestiny
私は歌がきっかけで見るようになったアニメはなのはA’sが初めてです。奈々さんの歌のおかげで今では毎週楽しみです。本当に先週のは作画が気になってしょうがなかったですw。仮面が出てきてこれからどうなっていくか楽しみです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。TMdestinyさん、なのはA'sも視聴されていたんですね。
私はA'sから見始めたので、この前のお話を知らなかったのですが、他のブログの記事を読んでいたらおもしろそうだったので、レンタルして第1シリーズを視聴しました。
最初は普通の魔法少女物かなと思ったのですが、後半に行くほど展開が盛り上がって、見終わった時にはすっかりはまってました。
A'sの水樹奈々さんの歌は、私も好きなのでCDを買おうと思っているのですが、車検やら保険料やら忘れていた出費がいくつもあって、予算配分で苦しんでいます。(^^;

Comment-close▲

2005-11-09 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #6

魔法少女リリカルなのはA's #6

ヴォルケンリッターが擬似人格だと判明したことは、フェイトのつらい記憶を思い出させるものでもあったみたいです。でも、今はフェイトを大切に思って必要としてくれる人達がいます。今回は、はやてとヴォルケンリッターの出会いが描かれました。第1話以来の謎がようやく解き明かされました。はやて自身も、シグナムやヴィータ、シャマル、ザフィーラが本当は親戚ではないことを知っていたんですね。闇の書によって精神操作されて...

… 続きを読む

* by シラポン
TBありがとうございます。
>みんなで明るく楽しく生きられたいいのにね。
確かに本当にそうですねよ!!そうはいかない現実があるだけにつらいですね・・・
>ユーノ君遊ばれそうだなあ
もう、獲物として見られているようで・・・あの目はそう訴えていますよ^^アイキッチャではなのはに食べられる始末・・・本当に不憫だ^^

* by halogen
今作も相手方が強い信念を持って戦っているからこそ面白い話になっていましたが、その想いが前作よりもさらに強いものに感じられて感動。
>闇の書によって精神操作
闇の書の呪いではやての麻痺が進んでいるとはいえ、それはある意味強大な力を手に入れる可能性を得たことへの代価のようなもの。
闇の書自身はそんなに悪い存在ではないと思います。
漫画版の第3話で闇の書の想いがわかるのですが、闇の書自身はやてを気に入っていて、平和な生活もまんざらでない様子でした。
闇の書にはまだまだ、ひょっとしたら騎士たちも知らない秘密が隠されていそうですし、ユーノの調査結果が楽しみですね。

* by 横溝ルパン
シラポンさん、halogenさん。コメントありがとうございます。
リリカルなのは、次に何が出てくるかというおもしろさだけでなく、泣ける場面や笑える場面のミックス加減が絶妙ですね。
今からもう、次回が楽しみでなりません。

Comment-close▲

2005-11-02 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #5

魔法少女リリカルなのはA's #5

再度なのはたちと、闇の書を集めようとしている勢力が遭遇して、冒頭から激しい戦闘が行われるだろうなあと思っていたら、はやてとシャマルのお買い物シーンから。この作品、動と静というか、アクションと日常のミックス加減が絶妙です。(^^)今回は謎の一部が少し解明されました。闇の書のマスターは、どうやらはやてのようです。そしてシグナム、ヴィータ、シャマルは闇の書を守護するための擬似人格らしいです。第1話で独りぼっ...

… 続きを読む

* by halogen
いつもTBありがとうございます。
アクションだけでもなく日常もしっかりと描いているところがいいですよね。
もっとも今作は戦闘パートが若干多い気もしますが、そのあたりは漫画やサウンドステージで補完、ということでしょうか。
>今後、この子たちが戦いに巻き込まれるような展開もあるのかな
闇の書の主としてはやては巻き込まれるような気がしますが、すずかはどうなんでしょう。
日常面でなのは達とはやてを出会わせるためにすずかがいるということなんでしょうけど、魔法については知らないすずかが巻き込まれるとはちょっと考えにくいですかね。

* by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。
やはりはやてが関わることは避けられそうにないですね。ただでさえ足が不自由で可哀想なのに、不憫ですねえ。(;_;)

Comment-close▲

2005-10-28 (Fri)

魔法少女リリカルなのは #13

魔法少女リリカルなのは #13

長いようで短かったこの作品もいよいよ第1シーズン完結です。プレシアが時空の狭間に落ちてゆくのを見守るフェイト。最後の最後まで、その後を追うんじゃないかと気が気ではありませんでした。しかし、フェイトには今ではプレシアよりも大切な人がいました。差し出されたなのはの手を取ってくれて、本当に良かった。こうして戦いは終わり、再び穏やかな日々が戻ってきました。なのはたちの戦いは、なのはの世界にも影響を与えてい...

… 続きを読む

* by halogen
全話見終えたんですね。
評価もなかなかのようで。
これで、第2期を今まで以上に楽しめるようになると思います。
>なのはは、ユーノ君とクロノ君のどちらが好きなんでしょうね
これは、どうなんでしょうね~。
まぁ、なのはにはまだそういう感情はないかと思いますけどね。
とりあえずユーノ君はフェレットに変身できる人間のはずなのに、どちらかというと人間に変身できるフェレット扱いですし(笑)。
クロノは、今はかわいい妹(まだ確定ではないですが)が出来たので、それで精一杯らしいですよ。
あと、なのは→クロノはともかく、14歳のクロノが9歳のなのはを好きになるというのはちょっとどうかという意見があったりします(笑)。

* by 横溝ルパン
こんばんは。コメントありがとうございます。
第1シリーズを見終わったおかげで、ようやく安心してA'sが見られるようになりました。個人的には、なのはには萌えよりも魔法戦闘のおもしろさやフェイトとの友情を期待しています。
小学3年生では、なのはの恋愛感情はまだないですかねえ。そういえば、私は小学生の頃はもっと大人に憧れていましたっけ。

Comment-close▲

2005-10-28 (Fri)

魔法少女リリカルなのは #12

魔法少女リリカルなのは #12

プレシアの元にクロノ一人が向かうのかと思いきや、やはりなのはとユーノ君も一緒に戦うのでした。そして、今まで敵対していたアルフもなのはたちに力を貸すのでした。最終決戦の雰囲気が高まりに高まったところで、フェイト復活です。いろいろと悲しいこともあったけれど、フェイトの名前を呼んでフェイトをフェイトとして認めてくれる存在がありました。なのはです。プレシアの城に乗り込むリンディ艦長。常に後方でしか戦わない...

… 続きを読む

2005-10-26 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #4

魔法少女リリカルなのはA's #4

パワーアップしたなのはとフェイトがついに登場って感じですね。変身シーンの長さも2人が同じくらいの長さになって、なのはの主役としての地位が揺らいでいます。(^^; 番外編でフェイトが主役のOVAが作られたりして。(笑)はやてと闇の書の関係がわからないのですが、どことなく関西なまりがあるということは引っ越ししてなのはたちの近くに転校してきたということでしょうか。よりよい治療を受けるために、よい医師のいるところに...

… 続きを読む

* by halogen
>番外編でフェイトが主役のOVAが作られたりして。(笑)
それはあるかもしれませんね。
でもどうせならフェイト主役で第3期を作ってほしいです(笑)。
>オレンジジュース
いや、流石にこれには深い意味は無いと思いますよ。
単にシリアスな話をしつつ、行動面でギャグを混ぜたかっただけではないかと。
エイミィはクロノをいじるの大好きですし。

Comment-close▲

2005-10-26 (Wed)

魔法少女リリカルなのは #11

魔法少女リリカルなのは #11

ついに、なのはとフェイト本気の大激突です。今まで迷いや戦闘経験の浅さが目についたなのはでしたが、短期間で本当に成長しました。その海を割り天を裂くような壮絶な戦いは、果てしなく続くかと思われましたが、なのはの放った一撃により終止符が打たれました。なのはの実力が上だったからの勝利とは思いません。フェイトはお母さんにいたぶられてかなり傷ついていたようですし。ベストコンディションだったら、この勝負はフェイ...

… 続きを読む

2005-10-26 (Wed)

魔法少女リリカルなのは #10

魔法少女リリカルなのは #10

フェイトのお母さんの介入で戦いは一時休戦状態。命令無視のなのは、は艦長からお説教を受けますが、何とか不問にするということで決着しました。フェイトの方は、相変わらずお母さんにいたぶられています。実の娘に、どうしてあそこまでひどいことができるのでしょうか。どんな深い事情があるかわからないけれど、どうしても納得できません。そして、視聴者のそんな思いを代弁するかのように、ついにアルフがお母さんに襲いかかり...

… 続きを読む

2005-10-24 (Mon)

魔法少女リリカルなのは #9

魔法少女リリカルなのは #9

なのはは本格的にジュエルシードを探すために、学校を休んで時空管理局に協力することになりました。学校を休んでいるなのはのために、アリサが自発的に協力を申し出るのが良かったです。一方、フェイトもシード集めをしていますが、時空管理局の目を盗みながらなのであまり回収率が高くありません。焦ったフェイトは、一気にジュエルシードを集めるために、自らの魔力を引き金にして目覚めていないシードを強制的に発動させるとい...

… 続きを読む

2005-10-24 (Mon)

魔法少女リリカルなのは #8

魔法少女リリカルなのは #8

時空管理局のクロノ、今頃現れたのになんか態度が大きい。なのはの世界は、たまたまなのはがいてジュエルシードを回収してくれていたから被害がこれくらいで済んだけど、もしなのはみたいな優れた魔力の使い手がいなかったらどうなってたと思ってるんでしょうか。フェイトとアルフの友情には、少しだけほろっとしてしまいました。お母さんが冷たい分、フェイトにはアルフがいて温かく見守ってあげていたんですね。フェイトがぐれな...

… 続きを読む

* by halogen
確かに良く考えてみればクロノは態度大きいかも。
出遅れたってのは間違いないですからね。
まぁ、なのはの世界は普通魔法を使える人がほとんどいないため次元世界と関わりが無いですし、今まで次元震も発生していなかったので捕捉が遅れたのは仕方がないといえるでしょう。
第2期によると、本局からはかなり遠い世界のようですし。
実際、次元震が起こってからの行動は早かったですから。
それと、一人で解決しようとしないで、ユーノに時空管理局に報告しろと言いたかったんじゃないですかね。
>フェイトがぐれなかったのは、アルフのおかげかもしれないねえ
プレシアに関してはサウンドステージ02と小説版を見てから判断してほしい気がしますが、とりあえずフェイトはたとえアルフがいなくてもただひたすら一途にプレシアのために頑張ったと思います。
そのフェイトの一途さ、健気さ、不器用さは、サウンドステージ03でフェイトが事件を振り返ってリンディに話しているところからも読みとれますので、1期を全部見られたら次ぎはサウンドステージをお勧めしておきます。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
そういえば、ユーノ君は時空管理局の存在を知ってたんですよね。だったら、やはり自分だけで解決しようとしないで、早く時空管理局に協力を依頼すべきですよね。
連絡が遅れたから、なのはの町が必要以上に破壊されたともいえますし。
第1期の後は、やはりサウンドステージですか。
DVDはレンタルで借りられたけど、さすがにサウンドステージはレンタルされてないだろうなあ。(^^;
でも、今は第2期のOPテーマのCDの方が欲しいんですよね。

Comment-close▲

2005-10-24 (Mon)

魔法少女リリカルなのは #7

魔法少女リリカルなのは #7

前回の予告を見た時から、何となく予感はあったのですが、フェイトの家庭はなのはと全く対照的でした。小学生くらいの女の子にジュエルシード集めをさせて、持ってきたシードの数が少ないからと怒って娘をむち打つなんて尋常じゃないですよ。それでも健気に耐えるフェイトが可哀想でした。フェイトはずっとあんな目に遭わされてきたのでしょうか。それなのに、ぐれたりせずになんてまっすぐに育ったんでしょう。なのはもフェイトに...

… 続きを読む

2005-10-21 (Fri)

魔法少女リリカルなのは #6

魔法少女リリカルなのは #6

前回の戦いで再び敗れてしまったなのはは、かなり悩みモードに入ってしまっています。それが原因で、とうとうアリサちゃんを怒らせてしまいました。戦闘シーンには迫力があるものの、登場人物設定や心理描写が今ひとつと思われたこの作品も、第6話にしてようやく登場人物に心が宿り始めた感じです。なのは、すずか、ありさが友達になるエピソードは良かったです。それがそのままフェイトとの関係への手がかりとなってゆく構成も良...

… 続きを読む

2005-10-21 (Fri)

魔法少女リリカルなのは #5

魔法少女リリカルなのは #5

今回は温泉のお話。温泉といえば、お約束の入浴シーン。ユーノ君、なのはたちにすっかり遊ばれてますね。なのはは温泉でフェイトの使い間のアルフと遭遇。フェイトにとってもなのはは気になる存在ということでしょうか。それとも、アルフが勝手にやったことかな。使い魔にどれくらいの意思があるのかわからないので判断しようがないけど。後半はうってかわってなのはとフェイトの迫力ある第2回戦。前回は遠慮して敗北を喫したなの...

… 続きを読む

2005-10-21 (Fri)

魔法少女リリカルなのは #4

魔法少女リリカルなのは #4

今回は、なのはとなのはのお兄さんがすずかのお家に遊びに行くお話でした。お兄さんはすずかのお姉さんと付き合っているみたいですが、どこかそっけない感じ。お姉さんの方は、ずっとお兄さんが来るのを待っていたみたいだし、この2人の関係はお姉さんがお兄さんに惚れ込んだってことなのかな。なのはとすずか、アリサも何となくぎこちない感じ。なのはが魔法少女になってしまったという秘密を抱えているからでしょうか。なのはも...

… 続きを読む

2005-10-19 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #3

魔法少女リリカルなのはA's #3

激しい戦闘の後のひとときの安らぎ。しかし、お話としての緊張感は持続していていいお話でした。第1シリーズを少し見たおかげで、ようやくおぼろげながら人間関係が見えてきました。なのはは、時空管理局というところに所属しているんですね。第1シリーズのOPではフェイトはなのはと戦っていますが、もしかして第1シリーズはフェイトが仲間になるまでのお話なのでしょうか。前回魔力を奪われてしまったなのはですが、ある程度時...

… 続きを読む

* by halogen
>なのはは、時空管理局というところに所属している
それ違います。
第1期をどこまでご覧になったのか分からないですけど、8話あたりで言われるように単なる現地の協力者です。
サウンドステージ03ではそのあたりのこともネタになっていて、今の学校を卒業してからでいいからとリンディがなのはを誘うんです。
なんでも、AAAクラスの魔導師を3人(クロノとフェイトとなのは)も乗せている船なんてそうはいないんだそうで(笑)。
>敵の人達も完全に悪人というわけではなさそう
ここがリリカルなのはのリリカルなのはたる所以なんですよ。
第1期もフェイトは敵として登場しているわけですが、悪人ではなかったのは第2期を見れば明らか。
本当の悪人なんてほとんど登場しない、というのが都築作品の大きな特徴なんです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
なのはは時空管理局の人じゃないんですね。DVDの第1巻(3話まで)を見た感じだと、いずれそこに入るんじゃないかと予想したんですが、はずれてしまいました。(^^;
DVD2巻からフェイトが登場するらしいのですが、悪人じゃないということで安心してみられそうです。

Comment-close▲

2005-10-17 (Mon)

魔法少女リリカルなのは #3

魔法少女リリカルなのは #3

リリカルマジカル第3話です。なのはのジュエルシード集めは順調に進んでいるようです。でも魔法を使うのはそれなりに体力を消耗するようです。なのははちょっと疲れ気味なのでした。そんなある日、なのははお父さんが監督兼オーナーをしているサッカーチームの応援に行きました。なのはのお父さん、喫茶店経営ということですがかなりの資産家なのでしょうか。そういえば、なのはが通っている学校も何となくお嬢様学校っぽいし、な...

… 続きを読む

* by halogen
>魔法の才能はなのは以下
そういうことになりますね(笑)。
年齢を考えれば、ユーノでも十分凄いと思いますけど。
なのはのお父さんの傷に関しては原作ネタになるので私もあまり良く分からないのですが、とりあえず昔はボディガードの仕事をしていたみたいです。
その大怪我を負った事件で、原作版ではそのまま死んでしまったのだとか・・・。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
ユーノ君についてはまだ謎があります。第1シリーズの途中までしか見てないからかもしれませんが、ユーノ君の本当の姿は人間なのでしょうか。それともフェレットなのでしょうか。個人的には、フェレットであってくれる方がうれしいですけど。
なのはのお父さんは、ボディガードをやっていたんですね。それで今は喫茶店を経営なんて、何となくシティ・ハンターの海坊主みたいですね。(^^;

Comment-close▲

2005-10-17 (Mon)

魔法少女リリカルなのは #2

魔法少女リリカルなのは #2

リリカルマジカル。第2話です。魔法使いになったばかりで、いきなり化け物と戦うなのは。でも、防御は完璧だしいい感じかも。第1話でなのはは何の才能もないと言っていましたが、魔法の天才かも。しかし、最初の戦闘ということもあったのでしょうか。町に大被害を与えてしまいました。ちゃんと魔法で修復するのかと思いきや、パトカーのサイレンに驚いてとんずらしてしまいました。(^^;ようやく少し落ち着いてユーノ君とお話する...

… 続きを読む

2005-10-17 (Mon)

魔法少女リリカルなのは #1

魔法少女リリカルなのは #1

いきなりA'sから見てしまったので、わけがわからなかったのですが、レンタル店に行ったら第1シーズンのDVDが置いてありました。さっそく借りて視聴中です。A'sが壮絶な戦闘から始まったので、第1シーズンも覚悟しながら見ました。でも、意外と普通の作品かも。とりあえず、なのはの家庭環境はよくわかりました。お父さんとお母さんがラブラブで、お兄ちゃんとお姉ちゃんがラブラブ。(^^;一見ほのぼのとした家庭ですが、どこか病...

… 続きを読む

カードキャプターさくら? * by 水月
こんばんは(^^♪
TBありがとうございます☆

うーんこの作品を観て最初に思ったのは
設定は微妙に違いますが
なんだか「カードキャプターさくら」
っぽく見えました(笑)

>なのはって小学3年生ですよね

これは激しく同意です(^^;
小学生でこのスタイル・・・OTL
でした(汗)


意識してますよね * by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。

なのはって、確かに設定的にさくらを意識しているところがありますよね。名前もそうですし、家族の設定とかも似てますし。

さくらにない要素としては、燃え展開がありますので、どうぞそちらをお楽しみに!(^^)

Comment-close▲

2005-10-12 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #2

魔法少女リリカルなのはA's #2

相変わらず人間関係はよくわからなくて、対立している2つの勢力があることくらいしかわからないのですが、ほぼ30分の魔法戦は迫力がありました。敵はなのはと戦った女の子だけかと思いきや、他にもいっぱいいました。おまけに一人一人が強い。これって、なのはたちが弱すぎるのか、敵が強すぎるのか。前作を見てないからわからないんだけど。お話のキーになっているのはどうやら闇の書と呼ばれる本みたいです。なのはたちの敵は、...

… 続きを読む

* by halogen
>なのはたちが弱すぎるのか、敵が強すぎるのか
前作ではほとんどなのはとフェイトしか出てこないので、強弱判定はしにくいかも。
一応、魔導師はSSS~S、AAA~A、B~Fの11段階に分かれているという設定になっています。
なのはとフェイトはAAAで、ユーノはAですから、なのはとフェイトはかなり強い方です。
Aくらいならそれなりにはいるみたいですが、それでも時空管理局の一般武装局員よりは高いです。
まぁ、どんどん強い相手が出てくるのは王道ですからね。
なのはたちもさらにパワーアップする見たいですし、楽しみです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
いつもいろいろと作品の情報をくださってありがとうございます。ランクわけからすると、なのはたちが弱いってわけでもないんですね。いきなり強敵出現って感じでしょうか。
何だかわからないことも多いのですが、魔法の描写がおもしろいので視聴継続します。

* by たこやき
前作の話ですが、確か、クロノあたりがなのはについて、
「素質は凄いけど、まだ力が出しきれていない」
というような事を言っていたような気がします。
1話の序盤で練習のシーンがありましたけど、
まだまだ修行中というのもあると思いますよ。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
そういえば、第1話でなのはが魔法の練習している場面がありましたね。特訓すれば、まだまだ強力な魔法が使える力があるのかもしれませんね。
なのはの成長がちょっと楽しみになってきました。

Comment-close▲

2005-10-05 (Wed)

魔法少女リリカルなのはA's #1

魔法少女リリカルなのはA's #1

シリーズ物の続編らしいのですが、前作を見ていないので人間関係がさっぱりわかりませんでした。(^^;魔法少女とあったので女の子向けの作品かと思ったのですが、戦闘シーンや魔法描写を見るとメカ物のアニメみたいな感じでした。迫力があっておもしろいことはおもしろいのですが、どうして普通の女の子があんな力を持っているのか不明なのでちょっと戸惑ってしまいました。この作品を見るのはこれが初めてという人もいると思います...

… 続きを読む

* by halgen
いつもTBありがとうございます。
確かに前作の完全なる続編だったので初見者には辛かったかもしれませんね。
前作もそのサウンドステージも全部視聴した見にとっては素晴らしい1話でしたが、説明不足は間違いないです。
そのあたりは第1期の公式サイトなどで補完するといいと思いますよ。
>普通の女の子があんな力を持っているのか
なのはに関しては、単なる偶然ですね。
この世界では魔法の資質を持つものはごく希にしかいないし、いても気づかないと言う設定です。
フェイトやクロノ達の「ミッドチルダ世界」では魔法は普通に存在していますが、その資質には大きく個人差があるみたいです。

* by halogen
あろうことか、自分のハンドルネームまちがえました。
halgenじゃなくて、halogenです。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
いろいろと情報をいただきありがとうございます。前作については公式サイトで補完してみます。絵柄が可愛かったので、てっきりカードキャプターさくらのような一話完結型の作品かと思っていました。

Comment-close▲