日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - 読書
2022-04-07 (Thu)

藤子不二雄Ⓐさんが、亡くなられました。

藤子不二雄Ⓐさんが、亡くなられました。

1996年に藤子・F・不二雄さんが早逝された時も驚きましたが、今回の突然の訃報にも驚きました。(;_;)我孫子先生の作品では、「まんが道」が一番好きな作品です。持っていた単行本を手放してしまった後は、図書館で愛蔵版を借りて読んだりもしましたが、Kindle版があることを知り、続編となる「愛…しりそめし頃に…」と共に電子書籍版を全巻購入して愛読していました。つい先日も、そのKindle版を読み返したばかりでした。(;_;)「ま...

… 続きを読む

2022-03-19 (Sat)

キマイラ15 魔宮変/夢枕 獏

キマイラ15 魔宮変/夢枕 獏

...

… 続きを読む

懐かしい * by ぬるーくまったりと
いつもTBでお世話になってます
昔読んでたなと懐かしく思い出しました。
この作品って夢枕獏さん流の故平井和正さんのヤング・ウルフガイシリーズかなって考えてました

Re: 懐かしい * by 横溝ルパン
こんにちは。こちらこそ、いつもお世話になります。

学生時代に読み始めた作品ですが、いまだに完結してないんですよね。
てぃわはさんが考えられたように、確かにキマイラ・シリーズには平井和正さんのヤング・ウルフガイを思わせるところがありますね。

ウルフガイは「黄金の少女」の途中で挫折してしまいましたが、キマイラ・シリーズもなかなか終わりが見えないので、心が折れかかってます。(^^;

Comment-close▲

2022-01-17 (Mon)

プログラマーのためのコンピュータ入門/Lepton

プログラマーのためのコンピュータ入門/Lepton

Leptonさんの「プログラマーのためのコンピュータ入門」を読み終えました。コンピュータの歴史も踏まえて、低レベルなところで、どんな風にコンピュータが動いているかを解説した本でした。あくまでも入門なので、コンピュータの仕組みはざっくりと説明されています。それ以上に詳しいことを知りたい人は、さらに専門的な本などで勉強する必要があります。CPUやアセンブリ言語から始まり、メモリや入出力、ネットワーク、グラフィ...

… 続きを読む

2021-12-31 (Fri)

終わりの感覚/ジュリアン・バーンズ

終わりの感覚/ジュリアン・バーンズ

ジュリアン・バーンズさんの「終わりの感覚」を読み終えました。ジュリアン・バーンズさんの作品は、かって「フロベールの鸚鵡」や「101/2章で書かれた世界の歴史」に手を出したことがありますが、どちらも途中で挫折してしまいました。(^^;この本は2部構成になっていて、第1部では物語の語り手トニーが、高校時代にエイドリアンと知り合い親友になったこと、やがてトニーにベロニカという彼女ができましたが、ベロニカはトニー...

… 続きを読む

2021-12-19 (Sun)

帰れない山/パオロ・コニェッティ

帰れない山/パオロ・コニェッティ

「どこか、安心できる場所で」に収録されたパオロ・コニェッティさんの「雨の季節」が気に入ったので、長編作品の「帰れない山」を読んでみました。巻末の「訳者あとがき」によると、著者はこれまでは短編小説を書いてきて、長編はこれが初めてだそうです。物語は、ミラノに住む少年ピエトロと、グラーナ村に住む少年ブルーノの出会い、ピエトロと父との登山を通しての関わりと対立を描いた第1部。青年となったピエトロが、グラー...

… 続きを読む

2021-12-01 (Wed)

どこか、安心できる場所で/パオロ・コニェッティ他

どこか、安心できる場所で/パオロ・コニェッティ他

今世紀のイタリアの作家の作品を集めた、短編集です。イタリア文学には馴染みはありませんが、「どこか、安心できる場所で」というタイトルに惹かれて手に取りました。この本には・・・・「雨の季節」 パオロ・コニェッティ・「働く男」 ジョルジュ・フォンターナ・「エリザベス」 ダリオ・ヴォルトリーニ・「ママの親戚」「虹彩と真珠母」 ミケーレ・マーリ・「わたしは誰?」 イジャーバ・シェーゴ・「恋するトリエステ」 ...

… 続きを読む

2021-11-22 (Mon)

機龍警察 白骨街道/月村 了衛

機龍警察 白骨街道/月村 了衛

月村了衛さんの機龍警察シリーズ第6弾、「機龍警察 白骨街道」を読み終えました。前作を読んでから4年が経過していましたので、細かな設定はかなり忘れかけていましたが、読み進むうちに少しずつ記憶が繋がりました。今回は、特捜部が<敵>に操られた官邸からの命令で、姿・ユーリ・ライザの3人がミャンマーに派遣することになりました。事の発端は、国際指名手配されていた君島という男がミャンマーで逮捕されたことでした。...

… 続きを読む

2021-11-20 (Sat)

古書の来歴/ジェラルディン・ブルックス

古書の来歴/ジェラルディン・ブルックス

ジェラルディン・ブルックスさんの「古書の来歴」を読み終えました。この本は、サラエボで発見されたユダヤ教の写本サラエボ・ハガダーを巡る物語です。物語は、オーストラリア人で古書の保全修復の専門家ハンナ・ヒースが、サラエボ・ハガダーの修復に関わることになったところから始まります。本を修復する過程で、彼女は本に残されていたいくつかの手がかりを見つけます。それぞれの手がかりが、なぜ本に残されたのか、歴史を飛...

… 続きを読む

2021-11-13 (Sat)

Magic Tree House #48 A Perfect Time for Pandas

Magic Tree House #48 A Perfect Time for Pandas

ペニーを救うための冒険も、今回で終わりです。今回はジャックとアニーが、現代の中国でパンダを助けます。その朝、ジャックとアニーはいつもより寝過ぎて、お父さんに起こされました。今日は学校に行く前に、ペニーを救う最後の冒険をするつもりでしたが、さすがに2人もこれまでの冒険で疲れていたようです。それでも2人は、朝食のサンドイッチを持って学校に行く前に森に向かいました。そこには、魔法のツリーハウスが2人を待...

… 続きを読む

2021-11-05 (Fri)

Magic Tree House #47 Abe Lincoln at Last

Magic Tree House #47 Abe Lincoln at Last

ペニーを救うための、3つめの冒険です。今回はジャックとアニーが、リンカーンと出会います。早朝、森に向かったジャックとアニーは、ペニーを救うための3つめのものを探すために魔法のツリーハウスに向かいました。今回の2人の目的地は、リンカーンが大統領になった時代のアメリカです。そこで2人は、リンカーンから羽根ペンを手に入れなければなりません。今回2人を助けるために、ミッションを助ける魔法を1つだけ使える薬...

… 続きを読む

2021-10-30 (Sat)

地球幼年期の終わり/アーサー・C・クラーク

地球幼年期の終わり/アーサー・C・クラーク

「最終定理」を読み終えたのに続いて、アーサー・C・クラークさんの代表作「地球幼年期の終わり」を読み終えました。米ソの間で宇宙開発競争が始まろうとしていた時、全世界に突然、異星人の大船団が現れました。彼らは人類を遙かに上回る科学力を持っていますが、なぜか人類との連絡は国連事務総長1人としか連絡を取ろうとしません。しかも、その国連事務総長でさえ、実際に「上主」と呼ばれる異星人の姿を見たことがないのです...

… 続きを読む

2021-10-28 (Thu)

Magic Tree House #46 Dogs in the Dead of Night

Magic Tree House #46 Dogs in the Dead of Night

ペニーを救うための冒険の2回目です。今回はジャックとアニーは、アルプスで花を探します。早朝、アニーに起こされたジャックは、魔法のツリーハウスがやって来たことを知りました。2人が森に行くと、魔法のツリーハウスがやって来ていました。でもテディーとキャサリンの姿はなく、2つめの手がかりと、リサーチブック、そして1時間だけ好きなものに姿を変えられる薬が置かれていました。そしてジャックとアニーは、アルプスへ...

… 続きを読む

2021-10-23 (Sat)

最終定理/アーサー・C・クラーク & フレデリック・ポール

最終定理/アーサー・C・クラーク & フレデリック・ポール

アーサー・C・クラークとフレデリック・ポールの共著作品、「最終定理」を読み終えました。スリランカに住む大学生ランジットは、フェルマーの最終定理に興味を持っています。ワイルズによって、その定理が正しいことは証明されましたが、もっと簡潔な証明があるはずだとランジットは信じていたのです。その一方で、宇宙ではグランド・ギャラクティスクという高い知性を持った異星人が、地球人の危険性に気づいて人類を排除しよう...

… 続きを読む

2021-10-19 (Tue)

Magic Tree House #45 A Crazy Day with Cobras

Magic Tree House #45 A Crazy Day with Cobras

石像になってしまったペニーを救うために、ジャックとアニーは呪文の解除に必要なものを探す冒険に出発します。ジャックがツリーハウスでの冒険を書いたお話は、先生からもその空想力を高く評価されました。それには、絵を描いてくれたアニーの協力もありました。2人が一緒に学校から帰る途中、テディーとキャサリンが現れました。キャメロットで、大事件が起きたのです。モーガンとマーリンがアヴァロンのお祭りに出かけている間...

… 続きを読む

2021-10-15 (Fri)

ファイブスター物語 16巻

ファイブスター物語 16巻

永野護さんの「ファイブスター物語」16巻を読み終えました。この巻では、久しぶりにラキシスが活躍します。さらに久しぶりに、ナイト・オブ・ゴールドの活躍も見られました。フィルモア皇帝ダイ・グやクリスティン・Vと出会ったラキシスは、神々の力で55億年後の世界へと飛ばされます。そこでラキシスたちは、凄絶な戦いを繰り広げることになりました。ラキシスを守るために、アマテラスはジョーカーやポーターを送り込みました。...

… 続きを読む

2021-10-10 (Sun)

Magic Tree House #44 A Ghost Tale for Christmas Time

Magic Tree House #44 A Ghost Tale for Christmas Time

多くの人たちを幸せにするアーチストを助けるミッションも、いよいよ最後です。今回はジャックとアニーがヴィクトリア時代のイギリスで、チャールズ・ディケンズを助けようとします。ジャックとアニーはサッカーの練習から帰っる途中、森の中に光が現れたのを見つけました。魔法のツリーハウスが、戻ってきたのです。森に駆けつけた2人は、テディーとキャサリンと再会しました。そして2人は、新しいミッションについて教えられま...

… 続きを読む

2021-10-05 (Tue)

Magic Tree House #43 Leprechaun in Late Winter

Magic Tree House #43 Leprechaun in Late Winter

多くの人たちを幸せにするミッションの3つめです。今回はジャックとアニーが、アイルランドを冒険します。ジャックとアニーは、自宅で宿題をしていました。するとジャックのノートに、TとKの文字が浮かび上がりました。テディーとキャサリンがやって来たことを知った2人は、森に向かいました。魔法のツリーハウスで、2人はテディーとキャサリンと再会しました。そして2人は、新しいミッションに挑みます。今回の目的地は、アイ...

… 続きを読む

2021-09-30 (Thu)

Magic Tree House #42 A Good Night for Ghosts

Magic Tree House #42 A Good Night for Ghosts

多くの人たちを幸せにするミッションの2つめ。今回はルイ・アームストロングを探して、1900年頃のニューオリンズへと向かいます。ジャックは早朝に、アニーに起こされました。魔法のツリーハウスがやって来た夢を、アニーが見たからです。珍しくジャックは、すぐに起きることができません。何とか起きて森へ向かうと、本当に魔法のツリーハウスがやって来ていました。テディーとキャサリンと再会した2人は、新しいミッションのこ...

… 続きを読む