日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - ARIA
2006-04-26 (Wed)

ARIA The NATURAL #4

ARIA The NATURAL #4

灯里とアリア社長が、郵便屋さんのお手伝いをするお話しでした。ゴンドラが壊れてしまった郵便屋さんが、灯里のところにゴンドラを借りに来ました。あいにくアリシアさんは都合が悪くて船を出すことができませんでしたが、練習として灯里が船を出すことを認めてくれたのでした。郵便屋さん、とうとう最後まで名前がわかりませんでしたが、温かくて人を包み込むような包容力がある人だと思いました。お仕事の途中でアリア社長が郵便...

… 続きを読む

2006-04-19 (Wed)

ARIA The NATURAL #3

ARIA The NATURAL #3

冒頭で灯里が使っていたパソコンを見てむむっ!となりました。この Finder っぽいデザインは、もしや Mac OS? そういえば、OSX のインターフェイスって、Aqua っていう名前でした。小さな偶然ですが、ちょっとうれしい出来事でした。(^^)今回は藍華とアル君のラブラブ話でした。アル君って、ほとんど記憶に残ってないんですが、こんなに藍華といい関係でしたっけ?(^^;アル君に誘われて灯里たちはキノコ料理屋に行きました。キノ...

… 続きを読む

2006-04-12 (Wed)

ARIA The NATURAL #2

ARIA The NATURAL #2

灯里たちが、ネオ・ヴェネチアのあちこちに隠された宝の地図を探し回るお話でした。前回は第1期に登場したキャラたちの顔見せ的な感じで、なにかいつもの ARIA とちょっと違うと感じましたが、今回はいつもの ARIA が帰ってきました。こういう日常の中の冒険というか、ささやかな暖かさが見たかったんです。(^^)今回特に気に入ったのが、カフェラテの場面です。影に合わせて人間の方がテーブルやイスを移動させる場面がとても気に...

… 続きを読む

2006-04-05 (Wed)

ARIA The NATURAL #1

ARIA The NATURAL #1

ARIR、第2期のスタートです。今回はカーニバルを見学するためにマンホームからアイちゃんがやってきていました。灯里たちウンディーネも相変わらずのようです。1期ではあまり仕事しているところが見られなくて、あれで生活してゆけるのか心配になったりしましたが、今回忙しく働いているのを見て安心しました。(^^;灯里とアイは、カサノヴァを追いかけているうちに幻想的な空間に入り込んでしまいます。今までのシリーズとは違っ...

… 続きを読む

2006-01-01 (Sun)

ARIA The ANIMATION #13

ARIA The ANIMATION #13

新年最初のアニメは、ARIAでした。お話的には年の終わりから新年を迎えるところが描かれたお話でした。これで第1期が終了したわけですが、第2期がどんな風になるか楽しみです。さて、灯里とアイが出会ったところから始まった物語でしたが、予想どおり灯里がアイと再会する物語となりました。物語の構成としては王道だと思います。欲を言えば、王道すぎてきれいにまとまりすぎたかなとも思います。第1期の最終回ということで、今...

… 続きを読む

2005-12-25 (Sun)

ARIA The ANIMATION #12

ARIA The ANIMATION #12

灯里がアリア社長と一緒に、開拓時代(?)のアクアへと旅するお話でした。この作品とてもいいのですが、少しマンネリ感が出てきたような気もしていました。ですので、今回のまた少し視点を変えた展開はおもしろかったです。諸般の事情で、このお話を見るのがクリスマスになってしまったのですが、遅らせて良かったと思える温かさがあるお話だったと思います。(^^)灯里が橋を通り抜けた時には、過去のアクアに行ってしまったことがわ...

… 続きを読む

2005-12-17 (Sat)

ARIA The ANIMATION #11

ARIA The ANIMATION #11

3大ウンディーネの過去が語られるお話でした。アリシア、晃、アテナは、昔は今の灯里、藍華、アリスみたいだったんですね。以前のアテナのカンツォーネも良かったですが、今回は見せ方が上手くて感心しました。アテナの声が、海の上を越えて風に乗って広がってゆくのが視覚的に見えるようでした。ただ、ちょっと不満もあったかな。オレンジプラネッツの謎の新人の正体がアテナだというのは、話の展開から考えてアテナだというのは...

… 続きを読む

2005-12-09 (Fri)

ARIA The ANIMATION #10

ARIA The ANIMATION #10

先週に続いての入浴話。そのうちネオ・ニューヨークとか出てきそうかも。(^^; さぶっいい感じではあったのですが、同じ入浴なら今回の温泉よりも前回の和風風呂の方が良かったです。そういえば、灯里は先週藍華やアリスと一緒にお風呂に入っているのに、今週も他の人がいるとはいえ抵抗を感じるのは不思議でした。廃屋を利用した温泉というのは素敵だと思います。でも個人的にヴェネチアといえば、グラスというイメージがあるので...

… 続きを読む

2005-12-02 (Fri)

ARIA The ANIMATION #9

ARIA The ANIMATION #9

日々の練習に疑問をマンネリを感じてしまった藍華。それが発端となって、伝説の妖精と呼ばれたグランドマザーに灯里、藍華、アリスが会いに行くことになりました。グランドマザー、ARIAカンパニーの人だったのに灯里はその存在すら知らなかったようです。灯里の天然ぼけな性格は知っていますが、いくら何でもこの設定はないでしょうという気がしました。アリシアさんに憧れてウンディーネになろうと思ったのに、一度もなぜアリシア...

… 続きを読む

* by ARIA
いつもお世話になっております。
「ARIA」9話での私の拙い記事へのTB、ありがとうございました。
私の方からも返信させて頂こうと思ったのですが、何故か上手く反映されないようでした。もしかしましたら、後で複数のTBが送られてきてしまうやも知れませんが、恐れ入りますがその場合は削除してやって下さいm(__)m
「ARIA」9話ですが、今回の話はいつもと少し違って純和風な雰囲気を醸し出していたり、いつも以上にのんびりしている話でしたので、賛否が分かれているようですが、個人的には今回の話はとても良かったです。
改めて、自分がこの作品を好きでいられて良かったなと思いました。
何でも楽しむというのはなかなかに大変な事だとは思いますが、その気持ちを常に少しだけでも良いので、心の隅に持っておきたいものだなぁと思います。
それでは、乱文失礼致しました。

* by 紋白蝶助
こんにちわ。
いつも楽しく拝見しております。
紋白蝶助という者です。
TBの記事を間違えて送ってしまいました。
申し訳ありませんが消していただければ幸いです。
それでわ。

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメント&TBありがとうございました。
ARIAさん、いつも謙虚なコメント感心してしまいます。ARIAという作品が好きな気持ちが良く伝わってきます。
ただ、必要以上に謙虚になることは、好きな作品のためにならないと私は思います。相手にそこまでしないと見てもらえない作品なんだと思われるからです。要はバランスなのですが、難しいです。
私はARIAを好きになれて良かったです。ARIAさんと知り合えて良かったです。
紋白蝶助さん、わざわざ重複TBのご連絡をいただきありがとうございました。また、ブログをいつも見てくださっているとのこと、うれしいです。励みになります。
これからも、よろしくお願いします。

Comment-close▲

2005-11-25 (Fri)

ARIA The ANIMATION #8

ARIA The ANIMATION #8

今回は、アリア社長をメインにした2本立てでした。アリア社長メインということで、予想どおりギャグ回でした。見ている間中、楽しく笑いながら見ていたのですが、ARIA The ANIMATIONではやはりほろっとできる場面が欲しいなあという物足りなさがあったのも事実でした。Aパートは、仕事の合間を利用して会社のお掃除をするお話。アリア社長も協力しようとするのですが、どうしても邪魔になってしまう。思いあまって家出したけれど...

… 続きを読む

2005-11-18 (Fri)

ARIA The ANIMATION #7

ARIA The ANIMATION #7

ウンディーネの仕事の大変さが伝わってくる、とてもいいお話でした。すみません。今までウンディーネって、ゴンドラで観光地を巡れて楽しそうなお仕事だなあとしか思っていませんでした。暇な時はリゾート満喫してるみたいだったし。(^^; 晃さんの拳が飛んできたような気がします。客商売だから、いろいろと苦労もしてたんですね。今回みたいにガイドブックを手放さない人とか、自分の知識をひけらかす人とか、いろんなお客さんが...

… 続きを読む

2005-11-11 (Fri)

ARIA The ANIMATION #6

ARIA The ANIMATION #6

アリスの役に立たない左手という思いこみと、どじっこアテナ先輩の心温まるお話でした。アリスって、かなり極端な思いこみをする女の子だったんですね。役に立たないと左手を痛めつけるアリスと、その手を優しく舐めるアリア社長が対照的でした。役に立つのは世の中に見える誰でもわかる存在意義かもしれませんが、目に見えないものに心が和む時ってありますよね。アリスはアテナ先輩をどじっこと決めつけて、自分がどれだけ先輩に...

… 続きを読む

* by ARIA
こちらでご挨拶させて頂くのは、多分初めてだと思うのですが;(間違っていたらすみません)
確か初めて『日々の記録』様からTBして頂いた時にも、ご挨拶に伺わせて頂いたとは思うのですが、その時には私がメールアドレスのドメインを持っていなかったため、御挨拶できなかったかのように記憶致しておりますので…。
さて、いつもお世話になっております。毎回TBにご足労をお掛けてしまい申し訳ありません。
いつも陰ながら拝見させて頂いております^_^;
「ARIA」はこの作品のためにブログを立ち上げたと言っても良い程大好きな作品なので、力を入れて頑張って記事を書いているのですが、私の未熟な文章力では全くもって力不足で、拙く恥ずかしい記事を皆様にお届けしてしまい申し訳無い限りです(-_-;)
さて今回こちらに書かせて頂きましたのは、いつもお世話になっているので、手前勝手ではありますが私のブログの方に、貴サイト様へのリンクを貼らせて頂きたく思ったからです。この事について何か不都合な点等がございましたらお手数ですがメール等でお知らせ下さいますと、対応がしやすいので幸せです。
では真に勝手なことを言ってしまい、申し訳ございませんでした。それでは失礼致しますm(__)m

Comment-close▲

2005-11-04 (Fri)

ARIA The ANIMATION #5

ARIA The ANIMATION #5

静かな人気のない島で、特訓とリゾート気分を味わうお話でした。灯里や藍華、アリスの元にやってきたネバーランドからの招待状は、アリシアや晃、そして来られませんでしたがオレンジプラネットのアテナさんの計らいでした。いいなあ。丸太に乗ってゴンドラ漕ぎの練習。やってみたいなあ。あ、でも私は泳ぎは苦手だから、浅瀬でだけれど。(^^;今までに登場したキャラしか登場しませんでしたので、各キャラの個性を再確認できたお話...

… 続きを読む

2005-10-28 (Fri)

ARIA The ANIMATION #4

ARIA The ANIMATION #4

今回は、灯里が不思議な少女から依頼されたお手紙を届けようとするお話でした。ARIA社長と買い物に出た灯里は、ARIA社長に導かれるまま狭い路地に入り込みました。そこには、首に鈴をつけたアミという少女がいました。アミは、灯里に手紙を届けて欲しいと頼みました。それを引き受けた灯里がどれだけ調べても、配達先の住所が存在しません。一体これはどういうことなのでしょうか。今回の新しいゲストはメッセンジャーのシルフでし...

… 続きを読む

2005-10-21 (Fri)

ARIA The ANIMATION #3

ARIA The ANIMATION #3

1週間に一度のゆったりした時間。この作品を見るときには、心にゆとりがある時にしています。今回は、オレンジプラネッツのアリスちゃんの登場でした。学校に通いながらウンディーネの修行をしているがんばり屋の女の子です。そのオールさばきは天才的と言われていますが、感情表現に難ありという感じです。そんなアリスちゃんですが、灯里と出会って自然に笑顔を見せることができるようになったようです。商売でやっていることだ...

… 続きを読む

* by 斑目 晴信
 TB、ありがとうございます。
そうですね。人ながらの難しさがあると思います。その疑問に答えを出せないでいたのが
【アリス】ちゃんだったと思いますね。
 その心のトビラを開けるきっかけをもたらしたもは【灯里】の笑顔だったって事ですね。

* by 横溝ルパン
はじめまして。コメントありがとうございます。
今回のお話を見ていて思いましたが、アリスちゃんが灯里に出会えたように、どんな人に出会えるかって大切ですね。

Comment-close▲

2005-10-15 (Sat)

ARIA The ANIMATION #2

ARIA The ANIMATION #2

前回同様、今回もいい雰囲気です。戦いのないアニメって久しぶりなので癒されます。今回は灯里たちの住んでいるネオ・ヴェネツィアがアクア・アルタという潮位が高くなる現象に見舞われているところからお話が始まります。灯里は少し驚いていたようですが、ここでは毎年夏が来る前に起こる自然現象なんですって。お話の軸なっていたのは、姫屋の藍華ちゃん。先輩の晃さんのことが本当は大好きなのに、今ひとつ素直になりきれない藍...

… 続きを読む

2005-10-07 (Fri)

ARIA The ANIMATION #1

ARIA The ANIMATION #1

ゆったりした雰囲気がとても心地よい作品でした。ARIAは人間なのかと思ったら、何だかわからない犬みたいなのでした。(^^;これが主人公!?と思いましたが、お話の中心は灯里でしたので違和感なく作品の中に入り込んでゆくことができました。とりたてて大きな事件が起きるお話ではありませんが、灯里が早くネオ・ヴェネツィアで一人前のウンディーネになれるといいなと素直に思えました。レトロな雰囲気のテレビ電話(?)とかもいい感...

… 続きを読む