日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - メルヘヴン
2005-11-25 (Fri)

メルヘヴン #34

メルヘヴン #34

録画したアニメがたまりすぎたので、先週のクラスターエッジ、ガンパレードオーケストラ、アニマル横町を見るのを諦めたのですが、続き物ということでメルヘヴンは見ました。ナナシ対アクアです。アクアという名前を聞いて、ウンディーネとか他のアニメが思い浮かんでしまったのですが、とりあえず置いておきます。(^^;アクアのキャラ、どこかで見たことあるようなと思ったら、メルのスノウと何となく被る部分があるんですよね。し...

… 続きを読む

2005-11-14 (Mon)

メルヘヴン #33

メルヘヴン #33

氷原フィールドでは植物は育たない。前のスノウの戦いの時もそうでしたが、メルのメンバーってなんか基本的なとこが抜けてますね。(^^;ジャック対コレッキオ、どんな戦いになるのかと思ったら、いきなり笑わせてくれました。コレッキオは相手の動きを封じたのはいいけれど、目が見えなくなってジャックに致命的な一撃を与えることができません。ようやく一撃加えたと思ったら、ジャックが縮んでました。これじゃあ本当にジャックと...

… 続きを読む

2005-11-06 (Sun)

メルヘヴン #32

メルヘヴン #32

第4回戦は氷原フィールドでの戦いです。人数は6人ということなのですが、アランは参加しないと言い出します。どうなるのかと思ったら、参加者で戦いに勝った者がもう1度戦うことができるんだそうです。結構ウォーゲームのルールって柔軟なんですね。前回から登場のラプンツェルは今回もテンション高いですね。一人でギンタたちを殺す気満々です。でも、このおばさん誰かに似ているようなと思ったら、レイザーラモンHGでした。(^...

… 続きを読む

* by みやびん
こんにちわ。みやびんです。
>このおばさん誰かに似ているようなと思ったら、レイザーラモンHGでした。(^^;
思わず吹いちゃいましたよ!あー、そういわれてみれば・・・。いつか「フォーーーッ!」とか言ってくれないかな?

* by 横溝ルパン
こんにちは。コメントありがとうございます。
ちょうど偶然見た番組にレイザーラモンHGの偽物が登場してたんです。その服の色がピンクだったので、ラプンツェルを見たときに連想しちゃったんですよね。(^^;

Comment-close▲

2005-10-31 (Mon)

メルヘヴン #31

メルヘヴン #31

ウォーゲームは3日に1回お休みがあるんですね。でも、ギンタたちは休んではいられません。来るべきナイトとの戦いに備えて、修練の門で60日間の修行にはいるのでした。ただし、スノウは今回はお休み。アランに修行を止められて、ミッフィーモードになるスノウが可愛かったです。でも、結局ゆっくり休むという口実で修練の門へ。どうやらスノウと小雪は、お互いに精神的に繋がっているようですね。ギンタのいた世界では、ギンタが...

… 続きを読む

2005-10-25 (Tue)

メルヘヴン #30

メルヘヴン #30

アルヴィス対ロランの戦いが続いています。まだ余裕のありそうなロランと違い、アルヴィスは息づかいも荒く苦しそうです。マグマスネークに飲み込まれたかと思いきや、一瞬の判断でサーティントーテムポールを使い内部からマグマスネークを破壊することに成功しました。でも、アルヴィスはずたぼろギンタたちは降伏することを勧めますが、アルヴィスは手を引く様子がありません。今回でアルヴィスは死んでしまうのかと思いきや、彼...

… 続きを読む

2005-10-17 (Mon)

メルヘヴン #29

メルヘヴン #29

第3回戦最終戦は、アルヴィス対ロランです。今までふざけた面しか見せてこなかったロランですが、ナイト級ということでどんな実力を秘めているのか楽しみな一戦です。アルヴィスは、今回はいきなりサーティントーテムポールを繰り出します。しかし、その攻撃は全てロランに見切られていたのです。ロランは初めてアームの力を視聴者の前に見せました。ストーンキューブというそのアームは、時限爆弾付きの石を使った攻撃でした。ア...

… 続きを読む

2005-10-11 (Tue)

メルヘヴン #28

メルヘヴン #28

今回は久しぶりにギンタの試合です。ガイラさんと修練の門で修行をして、どんな力を身につけたのでしょうか。対戦相手はカノッチ。いつも無言で不気味な感じと思ったら、試合開始早々から眠り込んでいただけでした。何だかふざけた相手ですが、ダークネスアームの使い手でした。頭の上に立てられたロウソクが溶けると、対戦相手が溶けてしまうのです。それを止めるには、カノッチの持っているアームを壊すしかないのですが、何とカ...

… 続きを読む

2005-10-03 (Mon)

メルヘヴン #27

メルヘヴン #27

第3回戦の第3試合はスノウの登場です。OPが新しくなってしましたが、何でまたこんな中途半端な時期に。物語的にもう少し区切りがあるところの方がよかったのに。火山群がバトルフィールドに選ばれた時から思っていたのですが、こんなところで戦うのは雪や氷を武器にするスノウには不利じゃないかなあと思ったら、その通りでした。アランやアルヴィスもいるんだから、少しはこういうこと先にアドバイスしてあげればいいのにねえ。...

… 続きを読む

2005-09-27 (Tue)

メルヘヴン #26

メルヘヴン #26

ウォーゲーム3回戦第2試合です。ジャック対パノは以前にも対決したことがありますが、ジャックが恥ずかしい負け方をしています。今度はどんな戦いを見せてくれるのでしょうか。長引くかと思った勝負ですが、レベルアップしたジャックの攻撃が決まってあっさり勝負がつきました。魔法のキノコを使った幻覚攻撃で、パノが自滅したのです。しかし、幻覚の世界だとなぜかジャックがイケメンに見えるのでしょうか。(^^;順調に勝ち続け...

… 続きを読む

2005-09-19 (Mon)

メルヘヴン #25

メルヘヴン #25

ウォーゲームもいつの間にか第3回戦です。今回は久しぶりにアランが登場です。でも、予選に出てないからダメじゃないかと思ったら、ファントムの了解を得てなぜか参加OKに。ウォーゲームのルールも案外いい加減です。前回はギンタとジャックの特訓で実力がわかりませんでしたが、3回戦第1試合はいきなりアランの試合です。何だかすごい余裕を感じるのですが、その余裕ははったりではありませんでした。対戦者のアリババをあっと...

… 続きを読む

2005-09-16 (Fri)

メルヘヴン #24

メルヘヴン #24

ギンタとジャックが修練の門から帰ってきました。前に特訓したときも、かなり実力をアップさせましたが、今度もかなり実力をアップしたようです。というわけで、ギンタたちの帰還と第2回戦の勝利を祝って宴会です。その最中、ギンタに助けを求める呼び声が聞こえます。トムでした。トムは幽霊を見ることができる能力があるために、チェスの駒から狙われていたのです。・・・ってファントムも性格悪いなあ。(^^;トムを助けようとし...

… 続きを読む

2005-09-05 (Mon)

メルヘヴン #23

メルヘヴン #23

第2回戦、第3試合はドロシー対マイラです。考えてみたらドロシーは、メルヘヴンでのギンタとの付き合いは一番長いんですよね。でも、常に一緒にいたけれど真の実力はどんなものなのか全くわからなかったので今回の戦いは楽しみでした。マイラは、水のような特定の形を持たないバキュアを使う敵でした。それを手に入れたことによって、ポーンからビショップにまで昇進したようですが、逆に言えばそれがなければただの人ってことで...

… 続きを読む

2005-08-30 (Tue)

メルヘヴン #22

メルヘヴン #22

ウォーゲーム第2回戦、第2試合です。対戦者はナナシとロコ。幼いのに冷たい表情をしたロコはどんなアームを使うのかと思ったら、ダークネス系の呪われたアーム使いでした。しかも、ロコが幼いのはアームの副作用でアームを使うたびに年齢が若返ってしまっていたのでした。ロコはそのアームを謎の人物から譲り受けたらしいですが、それ以前のロコも冷たい表情をしていました。ロコの過去には秘密がありそうですね。今後の戦いで、...

… 続きを読む

2005-08-22 (Mon)

メルヘヴン #21

メルヘヴン #21

ウォーゲーム第2回戦の始まりです。今回は、スノウ、ドロシー、ナナシがチェスの駒に挑みます。アバンでは久しぶりに小雪が登場。授業中に居眠りしたりして、まるでかってのギンタみたいです。でも、相変わらず夢の中でギンタやスノウたちの戦いを見守っているみたいですね。小雪は自分がメルヘヴンに行くことはないと言っていましたが、スノウと小雪が出会う所も見てみたいような気がします。今回の試合会場は、砂漠フィールド。...

… 続きを読む

2005-08-15 (Mon)

メルヘヴン #20

メルヘヴン #20

ウォーゲーム第1回戦に勝利したギンタたちメルでしたが、ガイラさんから見るとまだまだケンカのしかたが甘かったようです。ようやくギンタは6年前に失踪した父親とメルヘヴンでダンナと呼ばれていた前回の戦いでクロスガードを指揮した人間を結びつけたようです。これまでのギンタの行動を見ていると、とても失踪した父親のことを考えていたとは思えないのですが、ギンタはギンタなりに悲しんでいたようですね。しかし、ダンナが...

… 続きを読む

2005-08-08 (Mon)

メルヘヴン #19

メルヘヴン #19

ウォーゲーム3回戦。ギンタ対ガロンです。ごっつい体のガロン。体格ではギンタは完全に負けてます。どんな戦いになるのか楽しみでした。ギンタはバージョン1のアームを繰り出しますが、ガロンにダメージを与えることはできません。ガロンは防御力を高めるアームと攻撃力を高めるアームを同時に10個発動させているのです。ギンタはバージョン1がダメならと、バージョン2を繰り出しますが、やはりそれでも大きなダメージを与える...

… 続きを読む

2005-08-01 (Mon)

メルヘヴン #18

メルヘヴン #18

ウォーゲーム第2回戦。ジャック対パノです。女の子が対戦相手ということで、ジャックは鼻の下がのびちゃっていますが本当に大丈夫なのでしょうか。おまけに仲間たちの信頼も今ひとつで不安が残ります。今回は久しぶりにジャックのお母さんが登場しました。ジャックが旅に出てしまい、一人でどうしているのかと思ったら、畑を荒らしていた狼人間ルーガとガルーが一緒に暮らしていました。前にジャックと戦った時はけっこう極悪非道...

… 続きを読む

2005-07-25 (Mon)

メルヘヴン #17

メルヘヴン #17

ウォーゲーム第1回戦は、アルヴィス対レノでした。戦いに先立って、キャプテンの選出が行われました。ギンタたちは、当然ギンタがキャプテンです。でも、実力を評価されてというわけではなく、前の戦いでやはり異世界から来た人間がキャプテンになったからというだけの理由みたいですが。今回のお話で、アルヴィスとベルの出会いやガイルとの特訓の様子が描かれました。今では相当な実力者のアルヴィスですが、昔から今みたいに強...

… 続きを読む

2005-07-20 (Wed)

メルヘヴン #16

メルヘヴン #16

ついにチェスの駒のウォーゲームが開始されました。ジョン・ピーチたちと別れ、宴会をしていたギンタたちにウォーゲームの開始が知らされます。さっそく試合会場に向かったギンタたちは、そこでクロスガードたちと一緒に予選を戦うことになりました。しかし、予選を勝ち抜いたのはギンタたち6人だけ。クロスガードたちは、予選を突破することもできなかったのです。今回は久しぶりにアルヴィスの登場でした。相変わらずギンタに半...

… 続きを読む

2005-07-12 (Tue)

メルヘヴン #15

メルヘヴン #15

今回は、ジョン・ピーチという少年が登場しました。彼はヒーローになるべく旅をしているみたいですが、どうやら何か勘違いしているやつみたいです。盗賊から盗まれた物を取り返したジョン・ピーチですが、それはお礼としてもらって当然と主張します。ギンタは人々に盗まれた物を取り返すために、ジョン・ピーチと勝負することになりました。しかし、ジョン・ピーチは口先だけで全然弱くギンタはあっさりと勝利をおさめるのでした。...

… 続きを読む

2005-07-03 (Sun)

メルヘヴン #14

メルヘヴン #14

先週のナナシに続き、今週はギンタ対ギロムの対決です。ギロムは氷の塊を飛ばしてくるアーム使いでした。今までのチェスの駒と比べるとかなり手強そうな感じです。ギンタはとりあえずバージョン1のバッボで応戦です。ギンタも以前と比べると、かなり力を上げているみたいですね。ギロムとの戦闘中にいきなり助けてという声がギンタに聞こえます。幽霊船の亡霊たちが、ギンタに助けを求めているのです。女を殺す冷酷非道なギロムに...

… 続きを読む

2005-06-26 (Sun)

メルヘヴン #13

メルヘヴン #13

いよいよチェスの駒との戦いが始まりました。今回は、地底湖に入り込んだ敵との戦いでした。ギンタの前向きさは、小雪からもらったものだったんですね。いじめっ子にプラモを壊されてやる気をなくしたギンタを励まして、またプラモを作り直す気にさせたのは小雪の力でした。出番が少ない小雪ですが、ギンタの考え方とかには大きな影響を与えていそうです。地底湖に入り込んだギンタは、洞窟の中でトムという少年と知り合います。ト...

… 続きを読む

2005-06-19 (Sun)

メルヘヴン #12

メルヘヴン #12

新たな仲間として盗賊のナナシが登場するお話でした。ギンタの家ではギンタが消えてしまったことにより、お母さんが悲しんでいました。ギンタだけでなく、昔ギンタの父親も突然消えてしまったそうですが、もしかしてギンタの父親もメルヘヴンにやってきていたのでしょうか。また、小雪は夢を見ることでギンタの体験を共有しているようです。小雪とスノウ姫の意識がシンクロしているのにも何か意味があるのかなあ。メルヘヴンにはい...

… 続きを読む

2005-06-12 (Sun)

メルヘヴン #11

メルヘヴン #11

ギンタとイアンが再び戦うお話でした。アランの前に突如現れたイアン。普段ならば圧倒的にアランが強いのですが、ギンタたちを修行させている今はその場から動くこともできません。イアンに一方的に攻撃されて、ずたぼろになってしまうアラン。しかし、そんなアランを救ったのは、修行を終えたギンタでした。180日間の修行でギンタは飛躍的に力を向上させていました。イアンとの戦いで、その成長ぶりを見せつけます。前には全くか...

… 続きを読む

2005-06-05 (Sun)

メルヘヴン #10

メルヘヴン #10

ついにチェスの駒によって、第2次メルヘヴン大戦が開始されてしまいました。今までチェスの駒の実力は未知数だったのですが、あちこちの町をあっという間に壊滅させてしまうなんて、ものすごい力を持っているんですね。こんなすごい敵に、ちょっと修行しただけでギンタは勝てるのでしょうか。ギンタとジャックは、相変わらず修行の門の中で修行中です。修行の内容は詳しく描かれませんでしたが、一体どれくらい強くなってるんでし...

… 続きを読む

2005-05-29 (Sun)

メルヘヴン #9

メルヘヴン #9

今回は、修行の門の中でギンタとジャックが特訓するお話でした。現実の世界と時間の流れ方が違う世界ってドラゴンボールでもあったなあ。今のギンタでは実力が低すぎるので、チェスの駒との戦いをどうするのかと思ったら、こういう方法で急激に実力をアップさせるわけですね。でもギンタとジャックでは、特訓する環境に大きな違いがあるのが笑えました。ギンタの方は猫耳メイドさんなのに、ジャックの方はとりあえず格好だけメイド...

… 続きを読む

2005-05-23 (Mon)

メルヘヴン #8

メルヘヴン #8

今回は、新たなる戦いに向けての準備のお話でした。今まですっかり忘れていましたが、ギンタはメルヘヴンの地図すら見たことがなかったんですね。今回のお話でようやく世界の形を知り、チェスの駒との戦いに向けての準備が始まりました。チェスの駒のメンバーは、やはり凄い力を持っているみたいです。たった一人で盗賊団を全滅させてしまうだけの力を持っていることが今回判明しました。こんなのを相手にギンタたちは戦っていかな...

… 続きを読む

2005-05-15 (Sun)

メルヘヴン #7

メルヘヴン #7

今回は、前回に引き続きチェスの駒との戦いでした。ギンタはこの世界にきてからすごい力を身につけましたが、それはただ力が強いとか丈夫なだけであって、本格的な戦いになると戦い慣れた者たちにはかなわないようです。今回もチェスの駒の一人と戦いましたが、相手がまるで本気を出していないのにギンタは手も足も出ませんでしたので。今回の戦いでは、エドの秘密が明らかになりました。エドは3回眠ると犬から人間に、人間の姿で1...

… 続きを読む

2005-05-09 (Mon)

メルヘヴン #6

メルヘヴン #6

今回は、チェスの駒に狙われているお姫様をギンタたちが助けようとするお話でした。前回のお話でチェスの駒という存在が明らかになったと思った途端、今週はもうその人たちと対決するお話になってしまいました。しかも、助けようとするお姫様は、なぜかギンタが元いた世界にいる小雪という女の子とそっくりなのでした。おまけに氷づけのお城の中でドロシーと再会したり別れたり、なかなかあわただしい展開でした。今回のお話では、...

… 続きを読む

2005-05-02 (Mon)

メルヘヴン #5

メルヘヴン #5

今回は、ギンタがなぜメルヘヴンに呼ばれたのかがわかるお話でした。原作の流れがそうなっているのかもしれませんが、すべてをアルヴィスのセリフで説明してしまうのはどうかと思いました。また、ジャックが鳥にされてしまったのも全く意味がありませんでしたし。ギンタ&バッボのケンカ友達的な友情はいい感じなのですが、その他の部分の作りが雑すぎるような気がしました。これからギンタの敵になるらしいチェスの駒という存在も...

… 続きを読む