日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆

Top Page › Category - ちはやふる
2013-05-18 (Sat)

ちはやふる2 #19

ちはやふる2 #19

瑞沢高校と富士崎高校の団体戦決勝、ついに決着です!机君に続いて筑波が敗れて、瑞沢高校は2敗してしまいました。しかし、この状況になっても、太一の心は折れていませんでした。これまでA級まであと少しというところまでいきながら、運がないと言われて昇級を逃してきた太一でしたが、今回は気合いが違いました。5枚の差をじょじょにつめはじめたのでした。そんな中、瑞沢最初の一勝をあげたのは、千早でした。千早の感じのよ...

… 続きを読む

2013-05-12 (Sun)

ちはやふる2 #18

ちはやふる2 #18

全国大会の決勝。瑞沢高校と富士崎高校の熱戦が続いています。対戦中に負傷してしまった千早でしたが、それを隠して試合を続行します。しかし、それは太一たちが気づいていて、千早や奏ちゃんがケガまでしてがんばっているのに自分は何をやっているのかと、男子部員に気合いを入れたのでした。そうして気合いを入れて、瑞沢高校は再び富士崎高校に挑みます。しかし、いくら気合いが入っても実力の差は埋められません。データは豊富...

… 続きを読む

2013-05-04 (Sat)

ちはやふる2 #17

ちはやふる2 #17

いよいよ富士崎高校との決勝戦です!団体戦も、いよいよ決勝戦です。千早たちは気合いを入れて試合に挑みます。そんな試合の読手は、専任読手の山城さんでした。その素晴らしい読み方に、会場全体が聞き惚れてしまうのでした。そして、この山城さんは千早が対戦する理音の祖母だったのでした。序盤は圧倒的に富士崎高校が有利に試合を進めました。理音は、お祖母さんの読みだと驚異的な感じの良さを発揮する選手でした。その素早い...

… 続きを読む

2013-04-30 (Tue)

ちはやふる2 #16

ちはやふる2 #16

今回は総集編だったので、感想を書くのをやめちゃおうかな〜と思いましたが、簡単に書いておきます。(^^;新入部員の勧誘〜東京予選での北央との決勝戦〜全国大会予選から決勝進出までの流れがコンパクトにまとめられていました。で、その合間にギャグをちりばめた構成でした。なんか、肉まん君のお姉さんの出番が多かったですね。このところ、面白いんだけれど少し息苦しさも感じていたので、今回の総集編で息抜きをすることができ...

… 続きを読む

2013-04-21 (Sun)

ちはやふる2 #15

ちはやふる2 #15

いよいよ団体戦、決勝戦の始まりです!決勝戦には奏ちゃんに代わって自分が出ると言い出した筑波。最初はその言葉を否定した奏ちゃんでしたが、ついにその言葉を受け入れたのでした。なんと奏ちゃんは、先の対戦で突き指していたのでした。筑波は突き指のことまでわかっていたわけではありませんが、奏ちゃんの体力が落ちているのに気づいたのはナイスフォローですね。そして、決勝戦のオーダーが発表されました。瑞沢高校は、奏ち...

… 続きを読む

2013-04-13 (Sat)

ちはやふる2 #14

ちはやふる2 #14

明石第一女子との試合も、いよいよ決着です!瑞沢高校と明石第一女子との白熱した試合が続いています。試合の中で、これまでどこかカルタに対して冷めていた恵夢は、千早に刺激されて情熱を感じさせるようになっていきました。千早の目指す先、そして恵夢の目指す先には、クイーンがいます。最初に戦いを決めたのは、明石第一女子でした。肉まん君との勝負に勝って、1勝を勝ち取りました。しかし、すかさず瑞沢高校も奏ちゃんが1...

… 続きを読む

2013-04-07 (Sun)

ちはやふる2 #13

ちはやふる2 #13

明石第一女子との戦いが続いています。逢坂恵夢にペースを握られて、自分のペースをつかむことができなかった千早でしたが、奏にアドバイスされてようやく札を取ることができました。これで千早のペースになるかと思いきや、恵夢は簡単には崩れませんでした。札を取られた後も、恵夢は自分のペースで攻めてきます。なんとか自分のペースを作ろうと、あれこれ試行錯誤する千早でしたが、相手に言いがかりをつけるのは苦手だったりし...

… 続きを読む

2013-03-30 (Sat)

ちはやふる2 #12

ちはやふる2 #12

団体戦の準決勝。千早たちはクイーン候補の逢坂恵夢がいる明石第一女子と対決することになりました。ここまで、明石第一女子はずっと同じオーダーで戦ってきています。それは、今回の千早たちとの戦いでも変わりませんでした。そんな中太一は、あえて強敵の恵夢に千早をぶつけるのでした。東京予選の時に北央があえて互角の戦いを挑んできたように、今度は千早たちが互角の戦いを挑むのです。逢坂恵夢には熱心なファンがいました。...

… 続きを読む

2013-03-23 (Sat)

ちはやふる2 #11

ちはやふる2 #11

全国大会、団体戦決勝トーナメントの開始です。決勝トーナメントを前に、瑞沢高校は揺れています。なんと肉まん君が、机君は決勝トーナメントにも出なくていいと言い始めたのです。しかし、これは肉まん君なりの思いやりが言わせたセリフでした。本当に出なくていいのではなく、情報収集にかまけるあまり、何が何でも試合に出場するという強い気持ちを肉まん君は忘れて欲しくなかったのでした。この問題の最終的な決着は、キャプテ...

… 続きを読む

2013-03-16 (Sat)

ちはやふる2 #10

ちはやふる2 #10

瑞沢高校の2回戦の相手は、山口県の美丘高校です。秀才揃いで本来はクイズをやっている美丘高校に、千早たちは思わぬ苦戦を強いられるのでした。団体戦の予選第2試合が始まろうとしていました。次の千早たちの相手は、山口県の美丘高校でした。この学校は、進学校として全国的に名を知られていました。その上、千早たちと対戦することになった生徒は、クイズ大会への出場でも知られている有名人だったのでした。美丘高校の札の配置...

… 続きを読む

2013-03-09 (Sat)

ちはやふる2 #9

ちはやふる2 #9

新が、福井代表の替え玉として団体戦に出場するお話でした。千早たちの試合を見るために、1日早く新は近江神宮へとやって来ました。そこで新は、若宮詩暢と出会ったのでした。しかし詩暢は、お参りに来ただけで、団体戦には全く興味がないようです。詩暢に言わせれば、団体戦はかるたを本当に好きではない人間がするものらしいです。新自身も、個人戦にしか参加していませんし、福井の高校ではみんなかるた会に入会してしまうため...

… 続きを読む

2013-03-02 (Sat)

ちはやふる2 #8

ちはやふる2 #8

いよいよ全国大会が始まりました。千早たちの最初の対戦相手は、なんと外人さんでした。昨年と同じく、千早たちは全国大会が行われる近江神宮へとやって来ました。昨年の反省を踏まえて、今年は団体戦の勝利を勝ち取ろうと千早たちは燃えています。そんな中、机君が思いきった作戦を立ててきました。なんと自分の代わりに筑波を試合に出すことにしたのです。その間に、机君と菫はこの先の対戦相手の情報を集めることに専念するので...

… 続きを読む

2013-02-23 (Sat)

ちはやふる2 #7

ちはやふる2 #7

全国大会開始前の日常が描かれました。決勝戦で北央学園に敗れたことで千早は落ち込んでいます。そんな時、姉の千歳も新たに始めた女優の仕事がうまくいかなくて落ち込んでいたのでした。弱気になった千歳は、モデル業だけでなく、大学に進学することも考えていたのでした。全国大会の前に、千早たちには試験を突破しなければなりません。現代国語と古典、その両方で70点以上を取らなければ、夏休みに短歌を20首作ってくるという課...

… 続きを読む

2013-02-16 (Sat)

ちはやふる2 #6

ちはやふる2 #6

北央学園との決勝戦。ついに決着です!高校選手権の東京予選、決勝戦は昨年も対戦した北央学園です。全国大会には2校が出場することが決定していますが、東京で一番強い高校はどこかを賭けて2校が激しく激突します。ひょろ君の特殊能力で、瑞沢高校と北央学園はそれぞれの大将と大将、副将と副将という形で互角の相手と対戦することになりました。3勝をあげた方が勝ちというこの大事な場面で、精神的に動揺した肉まん君がまさか...

… 続きを読む

2013-02-09 (Sat)

ちはやふる2 #5

ちはやふる2 #5

高校選手権もとうとう決勝戦です。瑞沢高校の対戦相手は、昨年も対戦した北央学園です。東京からの全国大会進出校は2校。決勝戦は、単に予選の1位を決めるものでしかありません。しかし、千早はこの戦いに燃えていました。誰にも負けずに勝ち上がった者こそ、本当の勝者なのです。そんな千早に刺激されて、他のメンバーにも気合いが入ります。北央は、ひょろ君の特殊能力で相手チームのオーダーを全て読むことができます。部長の...

… 続きを読む

2013-02-02 (Sat)

ちはやふる2 #4

ちはやふる2 #4

高校選手権、東京予選も準決勝です。アバンは、お祖父さんの三回忌をしている新から。小学生の時、どうして新が転校して来たのかと思ったら、お父さんがお祖父さんと仲が悪かったからでした。お父さんはかるたをしない人だったので、お祖父さんと相性が悪かったようですね。そんな中、新は両親にあるお願いをしました。高校選手権に優勝したら、何かお願い事をするらしいですが、いったい新は何をお願いするつもりなのでしょうか!?...

… 続きを読む

2013-01-26 (Sat)

ちはやふる2 #3

ちはやふる2 #3

いよいよ高校選手権の始まりです!アバンは、久しぶりに登場の新から。福井の大会で新は戦っていました。しかし、残念ながら結果は準優勝でした。そんな新の次の狙いは、千早たちと対戦することになるかもしれない高校選手権です。こうして、全国各地で高校選手権の予選が行われるのでした。千早たちは、高校選手権の東京予選を迎えていました。今年の予選では出場校が多いため、昨年とは違い2チームが全国大会へと進出することが...

… 続きを読む

2013-01-19 (Sat)

ちはやふる2 #2

ちはやふる2 #2

最初こそ大勢の人間が集まったかるた部でしたが、日に日にその数は減っていくのでした。太一のことが気になる菫は、こっそり太一をつけています。しかし、そんな太一が向かった先は、白波会だったのでした。どこへいってもかるた、かるたの太一に菫は驚きました。そうやって太一の様子を窺っていると、原田先生が菫に声をかけてくれました。しかし、今の菫にはかるたの何が面白いのかわかりません。菫は、ずばりその質問を原田先生...

… 続きを読む

2013-01-12 (Sat)

ちはやふる2 #1

ちはやふる2 #1

「ちはやふる」、いよいよ第2期のスタートです!千早たち、瑞沢高校のかるた部の5人組は2年生になっていました。それと共に、新入生が入学してきます。かるた部を存続させるために、千早たちは新入部員の獲得に力を入れるのでした。そのための布石は、奏ちゃんが打ちました。美男美女の部長とキャプテンを部活紹介の時に前面に押し出して、新入生の心をキャッチしようとしたのでした。この作戦はあたって、かるた部には20人もの...

… 続きを読む

2012-03-30 (Fri)

ちはやふる #25

ちはやふる #25

クオリティの高い作画とストーリーで楽しませてくれた「ちはやふる」も、いよいよ最終回です。千早たちは、テレビで名人戦・クイーン戦を観戦しています。クイーンの詩暢の強さも圧倒的なものでしたが、名人の周防の強さは、さらにそれを上回るものでした。なんと名人の周防は、千早以上に"感じ"がいい選手でした。その驚異の耳を持ってすれば、28枚の札が一字決まりなのと同じなのだそうです。そんな卓越した能力を持つ周防は、あ...

… 続きを読む

2012-03-23 (Fri)

ちはやふる #24

ちはやふる #24

いよいよ名人戦とクイーン戦が行われます。千早たちは、太一の家に集まってテレビで試合を観戦するのでした。唐突に千早が太一の家へやって来ました。何かと思えば、太一の家の大画面テレビで名人戦・クイーン戦の対戦を見たかったのです。しかし、運悪く家には太一のお母さんがいました。太一がカルタ部に入部したことを快く思ってない母から、千早に向かってマイナスのオーラが吹き荒れるのでした。(^^;結局、対戦は太一の部屋で...

… 続きを読む

2012-03-16 (Fri)

ちはやふる #23

ちはやふる #23

前クイーンとの戦いに敗れた千早。しかし、辛いのは千早だけではありませんでした。必死にがんばったものの、相手に翻弄されて、とうとう千早は前クイーンの山本由美さんに敗れてしまいました。負けたことがショックで、千早は対戦相手や読手への礼すらできません。そんな千早をカルタ部のみんなは慰めようとしますが、千早はロッカーにこもってしまって出てきません。そんな中、どSの須藤は勝ち進んでいました。これで千早は坊主...

… 続きを読む

2012-03-09 (Fri)

ちはやふる #22

ちはやふる #22

次の千早の対戦相手は、前クイーン・山本由美さんです。東日本予選の次の対戦相手が決まりました。なんと、千早の次の対戦相手は詩暢の前にクイーンになった、山本由美さんでした。詩暢に敗れたことで、クイーンだったのは1年だけですが、それでもかってのクイーンと戦うということで千早は気合いが入るのでした。そして対戦は、暑さの盛りの中で行われました。由美と対戦した千早は、違和感を感じました。由美から闘争心のような...

… 続きを読む

2012-03-02 (Fri)

ちはやふる #21

ちはやふる #21

千早はいよいよ東日本予選に挑みます!定期テストも終わり、ようやく千早たちは東日本予選に向けて動き始めました。今回千早は、試験期間中はカルタを封印して試験に挑んだだけあって、赤点を出すこともなくそれなりの成績を修めることができたのでした。そして、ついに東日本予選が始まりました。これを勝ち抜けば、再びクイーンと対戦することも夢ではありません。戦いを前に、千早はいい雰囲気で大会に臨みました。ところが、北...

… 続きを読む

2012-02-24 (Fri)

ちはやふる #20

ちはやふる #20

ついに新が大会へと出場してきました!これまで以上にカルタを強くなりたいと、千早は練習にも熱が入っています。しかし、その一方で勉強はおざなりだったようで、なんと学年で下から5番目。近々大会があったのですが、宮内先生から出場を禁止されてしまったのでした。その代わりに、千早は机君に教わって勉強をすることになりました。しかし太一は、優勝してA級になるために、1人大会に出場しました。結局、千早と肉まん君は机...

… 続きを読む

2012-02-17 (Fri)

ちはやふる #19

ちはやふる #19

公式戦B級の決勝は、太一と肉まん君。D級の決勝は、奏ちゃんと机君です。B級、D級、それぞれに白熱した戦いが続いています。でも千早は、D級の試合に釘付けになっていたのでした。奏ちゃんと机君の対戦を見ていて、千早は大切なことに気づきました。それはお手つきをすることの大きさです。今までの千早は、お手つきしてもその後で返せばいいと簡単に考えていました。しかし、お手つきするということは、自分によりプレッシャ...

… 続きを読む

2012-02-10 (Fri)

ちはやふる #18

ちはやふる #18

公式戦が開催されました。千早にとっては、A級に昇格して初めての公式戦です。他の部員にとっては、昇級を目指す大切な戦いです。今日も瑞沢高校カルタ部は、袴姿で試合に挑みます。大江呉服店のバックアップがあってのことですが、うっかり机君が着物に興味を示すと、大江親子が食いつきました。(^^; このお店、着物の販売だけでなく着付け教室までやってたんですね。A級になって最初の公式戦。千早の相手となったのは、カルタ...

… 続きを読む

2012-02-09 (Thu)

ちはやふる blu-Ray 第2巻

ちはやふる blu-Ray 第2巻

「ちはやふる」blu-ray第2巻のことを記事にしていなかったので、発売から日が経ってしまいましたが書いておきます。第2巻では、第4話から第6話が収録されていました。千早がカルタ部を創設して太一が仲間になるお話、新との再会とカルタをやめたと聞いての衝撃、そして奏ちゃんが入部してくるお話です。物語全体では、千早と新の再会が大きな出来事なのですが、個人的にはそれよりも奏ちゃんがカルタ部に入部してくるエピソー...

… 続きを読む

2012-02-03 (Fri)

ちはやふる #17

ちはやふる #17

夏休みも終わり、千早たちはそれぞれに目標を設定してがんばっています。冒頭は、瑞沢高校の体育祭から。各部対抗のリレーが行われています。数多くの運動部に混じって、カルタ部も決勝に進出しています。夏休みの走り込みが効果を現して、カルタ部はリレーで優勝するのでした。これで、さらに新入部員が増えるかと思いきや、競技カルタの激しさにみんなどん引きして逃げてしまいました。(^^;リレーで気になったのは、奏ちゃんの胸...

… 続きを読む

2012-01-27 (Fri)

ちはやふる #16

ちはやふる #16

今回は、これまでの総集編+おまけアニメでした。最初は総集編か~とちょっとがっかりしたのですが、適度におまけが含まれていて、予想外に面白かったです。総集編は、千早のカルタとの出会い、高校生になってカルタ部創設、奏ちゃんや机君、肉まん君の加入、地区予選を勝ち抜いて全国大会へ進出、そして個人戦での現クイーンとの運命的な出会いが簡潔にまとめられていました。まだ始まって間もない作品のような気がしていましたが...

… 続きを読む