日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


青葉城西が投入した京谷は、敵だけでなく味方さえ破壊しかねない狂犬ちゃんでした。(^^;

京谷の放った凄まじいスパイクは、烏野のコートから外れていました。そのおかげで烏野は、青葉城西から第1セットを奪い取ったのでした。このまま流れに乗りたい烏野ですが、諸刃の剣・京谷の存在が重くのしかかってきます。

凄まじいパワーを持った京谷ですが、難点はプレーが安定しないことでした。しかし、そんな京谷さえも及川はうまく利用してみせます。そんな烏野の心中を見透かしたかのように、及川は徹底して京谷にスパイクを集めるのでした。京谷の攻撃は囮ではないかという気持ちがある烏野は、いいように及川に翻弄されてしまうのでした。

そして第2セットは、青葉城西が烏野を引き離そうとする展開が続きます。ここで烏養コーチは、月島に代えて3年の菅原を投入しました。菅原は徹底してサーブで京谷を狙うことで、その攻撃の足を止めたのでした。それだけでなく、なんと影山にトスをあげてセッターとしても活躍します。このツーセッター体制は、月島がサーブに入った時の烏野の穴を埋めるものでもありました。

しかし、青葉城西の対応の早さは相変わらずでした。京谷へのサーブを他の選手がフォローして、あっという間に体勢を立て直しました。それに負けじと、烏野は後衛に入った日向のバックアタックを初披露します。しかし、この攻撃まで及川に読まれていたのでした。

そして波に乗った青葉城西は、及川や京谷の強烈なサーブが決まり始めました。これで烏野は、さらにリードを許すことになってしまったのでした。それと同時に、これまで不安定だった京谷の攻撃が安定してきました。京谷は調子が出るまでに時間がかかる、超スロースターター・タイプの選手だったのでした。

この勢いで第2セットを失えば、調子に乗った青葉城西に烏野が勝つのは難しくなりそうです。先に20点台に乗った青葉城西を、烏野は止めることができるのでしょうか。そんな中、闘志に燃えた目つきをしている山口が頼もしい感じですね。山口は前の試合で、悔いの残るサーブを打ってしまいましたし、前回の青葉城西との試合ではサーブを決めることができませんでした。そんな山口が、今回は雪辱を果たせるかにも注目したいです!(^^)

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/9671-8bae5f92

ハイキュー!! セカンドシーズン「第21話 壊し屋」
ハイキュー!! セカンドシーズン「第21話 壊し屋」に関するアニログです。

2016.03.04 07:38 | anilog

ギャラリーが増えるぜ
Gremzキーワード:砂漠化! 3本一気〜 『ハイキュー!! セカンドシーズン』 第19話 鉄壁は何度でも築かれる 青葉城西VS伊達工は安定の3年生がいる青城が有利。 伊達工の新人大型セッター黄金川は発展途上で戦力としてイマイチ。 ですが、時々鉄壁のブロックを...

2016.03.01 23:38 | マイ・シークレット・ガーデン vol.2

ハイキュー!! セカンドシーズン 第21話「壊し屋」
第21話「壊し屋」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

2016.03.01 22:30 | Happy☆Lucky

ハイキュー!! セカンドシーズン BS11(2/28)#21
第21話 壊し屋 青葉城西の京谷が無理矢理のスパイク。しかしアウトで第1セットを25-23で取る烏野。 ネットの真横から打つ超インナースパイクに速攻と 多彩な攻撃をする京谷。しかしミスも多く強烈な印象を与える、背筋力と腹筋力が強いので 爆発的なパワーのスパイクを打つ。しかし軟攻やフェイントは嫌いなのでブロックされることもある。日向の速攻は絶対にリードブロッカーを付けてスパイクコースを 限定さ...

2016.03.01 22:21 | ぬる~くまったりと