日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


獣の奏者 エリン 第3巻 [DVD]蜂飼いのジョウンに助けられたエリンは、ジョウンのところで暮らすことになったのでした。

蜂飼いをしているジョウンの家には、今までエリンが見たことのない珍しい物がたくさん置かれていました。蜂飼いの仕事を説明しながら、ジョウンはそれらをエリンに見せてまわるのでした。エリンはあまりに好奇心が旺盛すぎて、蜂が時には危険だということさえ忘れてしまいそうになります。

そんな時、エリンは巣箱の蜂たちの動きがおかしいことに気がつきました。蜂たちの一部が、巣から外に出ているのです。ジョウンにそのことを話すと、ジョウンはそれを黙って見守っているように言いました。すると、エリンの目の前で蜂たちの一部が女王蜂と共に巣から旅立って、新しい住み家を探し始めました。

それは分蜂という行動でした。1つの巣に複数の女王蜂ができると、母親の女王蜂が働き蜂を連れて新しい巣を求めて旅立つのでした。そんな蜂たちに新しい住み家を与えるために、ジョウンは物置から新しい巣箱を持ってきました。そこで噴霧器を見たエリンは、闘蛇の世話に噴霧器が使われていたことを思い出して、お母さんのことを思い出してしまうのでした。

ジョウンは噴霧器を使って、巣箱に花の匂いをつけました。なぜそんなことをすると思うかとジョウンに尋ねられたエリンは、ルルを育てた時の経験から、それが蜂にとって安心できる場所だと教えるためだと気がつくのでした。そんなエリンの鋭さに、ジョウンは驚かされるのでした。

さらにジョウンは、詳しい蜂の生態についてエリンに教えます。女王蜂が連れている働き蜂は、全て女王蜂の子供のメスの蜂なのだそうです。元々は働き蜂も女王蜂も同じ幼虫です。しかし、女王蜂以外の働き蜂は卵を産みません。それは女王蜂になる幼虫だけが、特別な餌を食べて育つからなのだそうです。

傷つき高熱を出していたエリンを救ったのは、そんな女王蜂の幼虫だけが食べる特別な餌でした。そのおかげで、エリンは元気を取り戻すことができたのでした。しかし、それは小粒銀1枚ほどもする高額なものでした。それを聞いたエリンは、自分がどれだけジョウンに世話になったかを知って愕然とするのでした。

お母さんを亡くし、アケ村に帰ることもできないエリンには、これから生きてゆくすべがありません。もちろん、お金もありません。エリンは家事でも何でもするから、ここに置いて欲しいとジョウンにお願いするのでした。そんなエリンの願いを聞いて、ジョウンはエリンに家事をしてもらうことにするのでした。2人が共に生きてゆくことになり、エリンは初めて自分の名前を名乗りました。
この先、エリンとジョウンにどんな運命が待っているのでしょうか!?

今回はエリンが楽しくジョウンの生活を見聞きするだけのお話かと思いきや、折々に思い出すお母さんの面影にほろりとさせられました。それだけでもいいお話でしたが、さらに驚きだったのはジョウンに救われたエリンが、お金を持ってないという現実と向かい合ったことです。

たいていの作品では、遭難した主人公たちは助けられて当然のように描かれます。しかし、助ける方にだって生活があることをきちんと描いたことに驚かされました。そして、エリン自身がそれをきちんと理解していることにも驚かされました。私の知る限り、助けられた主人公が自分を助けるためにかかったお金を支払おうとしたのは、この作品が初めてです!

ファンタジックな作品ですが、作品世界によい意味でのリアリティが存在することで、この先もこの作品を見続けることが、ますます楽しみになりました。(^^)

横溝ルパンさん、おはようございます。
>傷つき高熱を出していたエリンを救ったのは、そんな女王蜂の幼虫だけが食べる特別な餌でした。
いわゆる「ローヤルゼリー」というものですよね。
ジョウンにとっても大切なものを、自分のために…とエリンが思うきっかけになりました。(ジョウンはエリンが気にすると思って、このことを言わないつもりだったんですね。本当にやさしい人です。)

>今回はエリンが楽しくジョウンの生活を見聞きするだけのお話かと思いきや、折々に思い出すお母さんの面影にほろりとさせられました
前回、
>エリンはとにかく生きていこう、と心に決めましたが、本当にこういう状況だったら少ししてから、またどうしようもなく寂しくなってくるような気がします。
と書きましたが、前回でお母さんの話を終わりにしてしまうのではなく、本当にエリンの心の動きをじっくりと描いていて、とてもすばらしいと思います。


>私の知る限り、助けられた主人公が自分を助けるためにかかったお金を支払おうとしたのは、この作品が初めてです!
「家なき子」でアキャン一家に助けられたレミもそのことを気にしていたような気がしますが、確かに珍しいです。


PS:もっと早くコメントやイラストを描きたかったのですが、偶然こんな記事
http://guym.net/modules/pukiwiki/1878.html
を見て関連したニュースを見ているうちに時間がたってしまいまして…。

技術者の人が仕事で使っているツールを勝手に危険だと判断して取り上げ、まるで犯罪者のように扱うとは…。社会正義を守るはずの警察がまともな人の邪魔をするようでは本末転倒です。これじゃレ・ミゼラブルのジャベールのほうがちゃんと仕事しているだけマシですよ…。

2009.03.13 08:28 URL | ある名作ファン #TIXpuh1. [ 編集 ]

こんにちは。いつもお世話になります。

ジョウンがエリンに食べさせたのって、いわゆるローヤルゼリーだったんですね。確かに、それならとても高価な物ですよね。
エリンのために、惜しげもなくそれを使い、それを黙っているつもりだったジョウンは、本当に優しい人ですね。

それから、お母さんへの悲しみを前回だけで絶ちきってしまうのではなく、今回にも引き継いだのはよかったですね。
大切な人を亡くした悲しみが、そんなに簡単に消えるはずがないですよね。

それから、助けられた主人公がお金を払おうとするというのは、家なき子でもうあったんですね。私は見てなかったので、気がつきませんでした。(^^;

最後に、現在の警察は刃物の取り締まりに異常に神経質になっているみたいですね。
私もちょっとした道具として使うために、万能ナイフを持ち歩いていたことがありますが(冒険野郎マクガイバーの影響もありますが^^;)、仕事で使うこんな道具までヒステリックに取り締まろうとするのは困りものですね。

2009.03.13 12:09 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/4858-243ada7f

分蜂の時
{/kaeru_fine/}朝日と鳥のさえずりと、蜂の羽音で目を覚ますエリン。 ジョウンはエリンにりんごを投げ、 更に冗談を投げてはエリンを笑わすのでした {/m_0234/} 『獣の奏者 エリン』 第9話 ハチミツとエリン ここは真王領の東の端。 エリンが流れついたのは川では?...

2009.03.16 06:55 | マイ・シークレット・ガーデン

獣の奏者エリン 第9話「ハチミツとエリン」感想
 ジョウンとの取り引きにより家事をすることで、おいてもらえることになったエリン。

2009.03.15 13:48 | スターライト☆ステージ

獣の奏者 エリン #10
「ハチミツとエリン」 ナイスキャッチ。 それはないと思う(笑) 養蜂セット。 ユニークな方ですね~。 育ちがいいと刺さないのかしら。 うわ~懐かしい。 昔実家でちょっと養蜂をしてたんです。。 かわいらしい発想。 笑顔が戻ってよかった。 新しい女王の誕生か。...

2009.03.14 20:30 | 朔夜の桜

獣の奏者エリン「ハチミツとエリン」
前回、ジョウンという蜂飼いのおじさんに助けてもらったエリンですが、今回はエリンがジョウンの元で蜂の暮らしに触れながら、元気を取り戻...

2009.03.13 08:17 | そよ風の日記帳

獣の奏者エリン 第9話 「ハチミツとエリン」
何でもしますから置いてください・・・とな!? ほほぅ、だったらこれを舐めてもら(ry ごめんなさい、ちょっと闘蛇の裁きを受けてきま...

2009.03.09 20:15 | ソブッコリー

獣の奏者 エリン 第9話「ハチミツとエリン」
ジョウンとの生活が始まった。トッチ(馬)とノロ(ヤギ)がいた。ミツバチ、ハチミツ、花など知らないことばかり。ジョウンの家で過ごす毎日は、アケ村にいた時と違って驚きの連続。新しいことを発見し、不思議に思ったり、どうしてなのかを考える。女王蜂の分封に興味を...

2009.03.08 09:40 | 夢 想 ~ゆめみるおもい~

「獣の奏者エリン」第9話
 第9話「ハチミツとエリン」蜂飼いのジョウンと一緒に暮らすことになったエリン。ジョウンの家には見たこともない道具がたくさんあった。不思議そうにそれを見るエリンに、自分の宝物を見せてやると外に連れ出すジョウン。エリンは興味津々でジョウンの後についていく。...

2009.03.08 07:46 | 日々“是”精進!

獣の奏者エリン 第9話「はちみつとエリン」
たまにトラウマスイッチが入るけど、エリンもすっかり元気になった!? これもジョウンの弾けた性格のおかげなのかな。 アバンで目が覚めたエリンがジョウンから「地鳴りのようなイビキをしていた」と冗談を聞かされていたけど、少し真に受け恥ずかしがっている姿が可愛...

2009.03.08 05:27 | よう来なさった!

獣の奏者エリン第9話に、『エマ』を思い出しました。
#9「ハチミツとエリン」 人買いにさらわれた少女は教育の力により、ジェントリの夫人にまで運命が

2009.03.08 03:45 | 休羽捫虱帳

獣の奏者エリン 第9話「ハチミツとエリン」
エリン昆虫記w 声優陣3人だけ~ じっくりエリンとジョウンを描いた1本。 とにかくエリンが健気で泣かせる。 ジョウンはTPOがしっかりしてる人。 時折ソヨンを思い出して涙ぐむエリンのなぐさめかたが抜群に上手い。 叱るときはきちんと叱るし、 常に笑いを...

2009.03.08 00:36 | のらりんクロッキー

獣の奏者エリン 第9話 ハチミツとエリン
ガタリさん・・・じゃなくてジョウンの元で一緒に暮らすことになったエリン。 ジョウンが優しくて面白いおっさんで良かったなぁ。 屁こき...

2009.03.07 23:54 | きえさりそうなblog

獣の奏者エリン 第9話 「ハチミツとエリン」 感想
獣の奏者エリン 第9話 「ハチミツとエリン」 今回はエリンが強く生きていくことを決意したお話でした。

2009.03.07 23:34 | Little Colors

獣の奏者エリン 第9話 ハチミツとエリン
 エリンがジョウンに助けられて幾日も経っているのに、お互いきちんと名乗っていなかったのに驚きました。

2009.03.07 23:33 | つれづれ

獣の奏者エリン 第9話 「ハチミツとエリン」 【感想】
毎回良い話だなぁ…。 蜂飼いのジョウンに助けられたエリンは、ジョウンのもとで一緒に暮らすことになった。アケ村で過ごしてきたエリン...

2009.03.07 23:27 | 満天の星空の下で

獣の奏者 エリン #9
【はちみつとエリン】 ソヨンが残した世界で自分も精一杯強く生きて行こうと・・・

2009.03.07 23:27 | 桜詩~SAKURAUTA~