日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


母を失い傷ついたエリンが、再び生きてみようと決意するお話でした。

前回ソヨンの様子を見に来ていたナソンですが、霧の民の長老たちから命じられてソヨンの様子を監視していたようです。前回のお話では、なぜソヨンが処刑されねばならなかったのかはっきりしませんでしたが、ナソンの調査によれば大公から闘蛇の死の責任を問われることを恐れた監察官が、全ての罪をソヨンに押しつけたのでした。(怒)

さらにナソンは、闘蛇の裁きにかけられたソヨンが、エリンを救うために奏者の技を使ったことを報告しました。ソヨンの指笛は、霧の民が外部に知られないように封印している重大な機密だったのでした。
アケ村の村人たちは、監察官からその件について外部に漏らさぬように箝口令が敷かれました。指笛の秘密を知っているエリンから秘密が漏れぬように、長老たちはナソンにエリンの行方を探させることにしたのでした。

その頃、闘蛇の背に乗せられて逃がされたエリンは、アケ村から遠く離れた川岸に流れ着きました。
そんなエリンを見つけて助けてくれたのは、蜂飼いをしているジョウンという男でした。ジョウンはエリンを自分の小屋に連れ帰り、傷の手当てをして看病してくれるのでした。

この時、エリンは悪夢にうなされ、ジョウンのことも熊だと思っていたようです。(^^;
ちょっとドキドキしてしまったのは、ケガの手当のためとはいえ、エリンがジョウンに全てを晒してしまった(!)描写があったことです。(汗)
エリンのあんなところや、こんなところまで見てしまって^^;、ジョウンは責任とってくださいね。(笑)

蜂飼いのジョウンは、見かけによらずいろいろと知識を持っていました。何匹かの蜂の針を抜き取っていましたが、蜂の針の毒を薬として使う方法も知っているようです。そのおかげで、エリンはケガも治り、熱も下がりました。

そうして目を覚ましたエリンでしたが、母を亡くした悲しみまでは癒されていません。見るもの聞くこと全てが、お母さんの悲しい死に結びついてしまいます。そんなエリンを救ったのは、温かく様子を見守ってくれるジョウンと、これまでにお母さんから教えられた数多くのことでした。
まだ何をしたらいいのかわからないエリンですが、それでも生きることに向けての第一歩を再び歩き始めました。

今回は、傷ついたエリンの体と心が回復してゆく様子がじっくり描かれていて、見応えがありました。
話数に余裕があると、こういった地味なエピソードに時間がかけられていいですね。(^^)
そして、物語の後半からソヨンを回想する特別EDには再び泣かされました。ソヨンは亡くなってしまいましたが、ソヨンから教えられた数々のことは今でもエリンの中で生き続けているんですね。(/_;)

こんにちは。
とんだおならぷうオヤジでしたが、ジョウンがすごくいい人でよかったです。
しかしほんとしまりのないw

>エリンのあんなところや、こんなところ
うわーお(///∇//)

>話数に余裕があると
これが4クールの強みですね。
中ダレがこわいところですが、エリンに関しては心配なさそうです。

>ソヨンを回想する特別ED
EDを重ねた回想シーンはすごくよかったです。
フルコーラスで流れたのには感動。
改めて聞くと、すごくいい曲ですね。

2009.02.28 21:09 URL | のらりんはうす #F7ke9jP6 [ 編集 ]

>ナソンの調査によれば大公から闘蛇の死の責任を問われることを恐れた監察官が、全ての罪をソヨンに押しつけたのでした。(怒)

前回を見ただけでは「過失でこんな重罪とは…」と思っていたのですが、監査官の陰謀ですか!(怒)

>長老たち
最初はソヨン関係の人たちなので悲しんでいるだろうなあ、と思っていたのですが、
「うわさの火種は摘み取っておかねばならん」という一言で「まさかエリンを・・・」と不安になりました。

>蜂飼いをしているジョウン
初登場からおならぷぅ~で脱力しました(笑)せっかく積み上げてきたシリアスな雰囲気がぁ~。

>今回は、傷ついたエリンの体と心が回復してゆく様子がじっくり描かれていて、見応えがありました。

そうですね。エリンの「悲しいのを忘れたらお母さんも忘れちゃう…お母さんを忘れるの、イヤ…。」というセリフも、ジョウンの「お前が思い出を糧に生きるってことの意味を、見つければいい。」というセリフも、どっちも深いセリフでした。

>話数に余裕があると、こういった地味なエピソードに時間がかけられていいですね。(^^)
エリンはとにかく生きていこう、と心に決めましたが、本当にこういう状況だったら少ししてから、またどうしようもなく寂しくなってくるような気がします。来週からのエリンはすっかり元気になれるのでしょうか。


PS:>エリンのあんなところや、こんなところまで見てしまって^^;

「お前を入れてやれる湯船なんて…」と言っているシーン、ジョウンが布で拭いている仕草が描かれているだけですが、考えてみれば確かに…。(^^;)背中を拭いている絵くらいはあってもよかった気はします(^^;)

それよりも私はそのあとエリンがベットで寝ているとき、服は洗濯していて着てないんじゃないかと思っていましたが、ちゃんと着てましたね(^^;)
子供に合う服なんてあったのでしょうか。

>ジョウンは責任とってくださいね。(笑)
まあそれを言い出すと「雪の女王」のラギさんも吹雪にあったゲルダの服を干しながら(ということは…)ゲルダを抱いて暖めてましたから(笑)

でもラギさんもジョウンも善意の塊みたいな人ですから、裸を見られたって大丈夫ですよ!(断言(^^;)

2009.02.28 22:32 URL | ある名作ファン #TIXpuh1. [ 編集 ]

こんばんは。いつもお世話になります。

>のらりんはうすさん

ちょっとお尻に締まりがありませんが^^;、ジョウンがいい人でよかったですね。ジョウンのおかげで元気を取り戻したエリンが、次回からどんな活躍を見せてくれるか楽しみです。

今回は話数に余裕があることの強みがでましたね。お母さんの死という大きな悲しみを背負ったエリンの心境の変化が丹念に描かれていて、物語に説得力がありましたね。

今回のスペシャルEDもよかったですよね。
ソヨンとエリンの思い出を綴った編集もうまかったですが、曲の明るい雰囲気がエリンの心に生きる力が生まれたことを感じさせました。

>ある名作ファンさん

前回だけではソヨンの罪が重すぎるように見えましたが、今回裏事情が知らされたことで本当に腹立たしかったです。

それから、霧の民の存在も無気味ですね。
単純にエリンの味方となるというよりは、今後もエリンの様子を監視する存在になりそうですし・・・。

泣いたら悲しいことを忘れてしまうとジョウンに言われたエリンが、必死で涙をこらえる場面にはぐっとくるものがありました。
エリンにとって、どれだけお母さんが大切な存在なのか再確認させられました。

最後に、下ネタにも付き合っていただき、ありがとうございました。(^^;
画面の構図があまりに意図的にエリンの裸を見せないようにしていたので、かえって変な妄想が働いてしまいました。(笑)

でも、ある名作ファンさんのご指摘のように、ジョウンの家に子供服があったのは謎ですよね。(^^; ジョウンに子供服の収集という妙な趣味がないといいんですが。(笑)

2009.02.28 23:18 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/4836-dde3f35e

獣の奏者 エリン #9
「蜂飼いのジョウン」 OPで前回を思い出し涙目。。 あぁソヨン。 一族の皆さんも悲しいですよね。 技を知られるとどうなるんだろう。 災いって? のんびりしてるなぁ。 とんだ破壊力(笑) においでわかるの? あれ乗せてくれた子はどうしたんだろ。 夢の間で混乱中...

2009.03.14 19:26 | 朔夜の桜

獣の奏者エリン 第8話「蜂飼いのジョウン」感想
 前回を見てからしばらくは、OP曲とエリンのお母さーーーんの叫びが頭から離れず思

2009.03.05 22:03 | スターライト☆ステージ

獣の奏者エリン第八話は、乱を逃れた伏竜。
#「蜂飼いのジョウン」

2009.03.04 23:02 | 休羽捫虱帳

獣の奏者エリン 第8話 蜂飼いのジョウン
今、ヘーコキましたねあなた? 前回の出来事で幸せから谷底へ叩き落されたエリンがこの一話で立ち直りのきっかけを みせてくれたのは何よ...

2009.03.03 22:24 | ソブッコリー

獣の奏者 エリン 第08話「蜂飼いのジョウン」の感想。
獣の奏者 エリン 第08話 「蜂飼いのジョウン」 評価: ── お母さん忘れるの、、、嫌、、、 脚本 藤咲淳一 絵コ...

2009.03.01 17:03 | いーじすの前途洋洋。

「獣の奏者エリン」第8話
 第8話「蜂飼いのジョウン」ソヨンの手で闘蛇の背に乗せられたエリンは、アケ村からはるか遠いところにある真王領の川岸に流れ着く。そこで蜂飼いのジョウンという男に助けられるが、傷と疲れのために高熱をだし、意識がないままであった。ジョウンはエリンを自分の小屋...

2009.03.01 07:46 | 日々“是”精進!


{/kaeru_rain/}OP曲を聴いたら先週のシーンを思い出して、 また涙出そうでした・・ 『獣の奏者 エリン』 第8話 蜂飼いのジョウン 気を失ったエリンは、終わりのない怖い夢を見ていました・・ 霧の民の住む里(たぶん)に帰り、ソヨンの最期を報告するナソン。 ...

2009.03.01 00:56 | マイ・シークレット・ガーデン

獣の奏者 エリン 第8話 「蜂飼いのジョウン」
何が幸せなのか、どう生きるべきかまだわかりませんでした。ただエリンは、まず生きてみようと思うのでした―。 ソヨンを失い悲しむエリ...

2009.02.28 23:15 | 紙の切れ端

獣の奏者エリン 第8話 「蜂飼いのジョウン」 【感想】
前回の壮絶な母との別れの後、エリンは見知らぬ土地へと流れ着いた。今回は母との別れを受け入れて、エリンが生きていく決心をするお話。 ...

2009.02.28 21:53 | 満天の星空の下で

獣の奏者エリン 第8話 「蜂飼いのジョウン」 感想
新しい土地、新たな出会い、今回はエリンが旅立つことになった章のはじまりで、期待に満ちてワクワクしてその通りに面白かった、それなのに...

2009.02.28 21:42 | Little Colors

獣の奏者エリン 第8話「蜂飼いのジョウン」
エリンとソヨンの親子の触れ合いを描き、衝撃的な結末で終わった前回。今回はそこから心機一転の新展開。とはいえ、前回の結末がかなり厳しいものだけに、いまだ後を引く悲しさとでもいいますか、ジョウンのおかげで明るい内容ではあったのですが、やっぱり母親を思い出し...

2009.02.28 21:09 | よう来なさった!

獣の奏者エリン 第8話 蜂飼(はちか)いのジョウン
 ジョウンはいい人ですね。彼がエリンのことを運が強い子だと言っていましたが、本当にそうかも知れませんね。とんでもない人に拾われてたら、とりあえず生きてみようなんて思わないですから。

2009.02.28 21:04 | つれづれ

獣の奏者エリン 第8話「蜂飼いのジョウン」
エリンを助けてくれた新キャラは… とんでもないおならぷうオヤジでしたwww でもすっげえいい人。 お話冒頭でソヨンが監察官に濡れ衣を着せられたことが判明。 ふざけんなああああああ!!!!! ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ 監察官速攻でトー?...

2009.02.28 20:13 | のらりんクロッキー