日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


乙女フェロモンを振りまきながら、果敢に大谷にアタックしてくる聖子。しかし、彼女は本当は"彼"でした!

前回のEDでのテロップを見て以来、予想はしていましたが、聖子は本当は聖子郎という男の子でした。
そうとは知らない大谷は、いきなりキスされたことで舞い上がっていましたが、保健室で彼の正体を知って一気にどん底まで突き落とされたようです。(^^; 同性という問題はありますが、あそこまで好いてくれる人がいるのはいいことなんじゃないかと。(笑)

聖子の正体を知る前は、リサは大谷を意識しながらも、背か高いということが気になって素直になれません。
乙女フェロモンを出しまくる聖子を見て、リサはますます落ち込んでいきました。しかし、聖子が本当は男の子と知って、それでも彼が大谷が大好きだと言い切るのを見て、リサの心も動かされたようです。

今回の最大の見所は、以前リサにも大谷の彼女なのかと聞いてきた女の子たちと聖子のやり取りの場面でした。
リサの時と同じように、彼女たちは聖子に大谷が惚れているわけではないと知って安心します。大谷のことが気になっているくせに、自分から告白する勇気はなくて、彼女らしい人が現れると確認して安心感だけは得ようとする、そんな彼女たちの態度にリサの怒りが爆発しました。

性別的には同性かもしれませんが、確かにリサの言うとおり、聖子は本気で大谷のことが大好きなのです。
その気持ちをバカにするようなことは、例え誰でも言ってはいけないことですよね。
自らも同じようなことを言われた経験があったとはいえ、聖子のために本気で怒ってあげられるリサは、男前でいい人だなあと思います。

そして、大谷も決して聖子のことを嫌っているわけではありませんでした。彼氏になってくれというのは受け入れられなくても、ありのままの聖子を友人として受け入れているようです。
リサも大谷も、根本的な一番大事なところは間違えない、とってもいい人たちだなあと思いました。(^^)

本当に男の子でしたね聖子ちゃん(^ー^;A
女の子に見える男の子なんて今時の漫画やアニメには当然出てくる存在なのに、今回はそんな展開だとは脳裏をよぎりもしませんでしたw しかしリサにはいい刺激だったようで、よかったw

2007.05.13 07:33 URL | ちはや #B7q/.fmY [ 編集 ]

こんにちは。いつもお世話になります。

聖子ちゃん、本当に男の子でしたね。(^^;
リサと大谷の青春ラブラブ・ストーリーかと思っていたので、まさか聖子のようなポジションのキャラが出てくるとは思いませんでした。(笑)

これで少しはリサと大谷の関係も進展するんでしょうか。次回も楽しみですね。(^^)

2007.05.13 13:37 URL | 横溝ルパン #- [ 編集 ]

掲載から1ヶ月以上経過した記事へのコメントには、原則として返信しません。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ylupin.blog.fc2.com/tb.php/3076-e9202987

夜口笛を吹くと・・
{/hiyo_uru/}「ヘビが来るからいけないよ」とか聞きますが、私は母に「貧乏神が来るからダメ」と聞かされました。今でさえ貧乏なのに、もっと貧乏になったら困るわ!と、今でも夜口笛は吹けません・・いや、何かって?今朝【口笛世界大会で日本人優勝】のニュースを見て驚い

2007.05.12 17:47 | マイ・シークレット・ガーデン