日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


久しぶりに、ブログの設定に手を加えています。

その手始めとして、以前から気になっていたブログのSSL導入を検討中です。
世の中の流れは、http でのアクセスから https でのアクセスに移行しています。その方が間違いなくセキュアなんですが、ブログに導入している一部のパーツが https 対応してないようなので、移行できずにいます。(^^;

問題があったのは2つで、1つはカテゴリーのツリー表示で利用させていただいているプラグイン。もう1つは、忍者ツールズを使って実現している、お気に入りサイトの新着表示です。

カテゴリ表示の方は、標準のままでは本来閉じているはずのツリーが閉じない問題が発生しました。
しかし、これは設定用のHTMLファイルにあるgoogleのjsapiの設定をhttpからhttpsへと変更して、"https://www.google.com/jsapi"とすることで解決しました。

一方、新着表示の方は、忍者ツールズが今のところ、このサービスのSSL対応をしてないので、ブログの設定を変更すると新着情報が表示されなくなってしまいます。同種のサービスを提供しているところは他にもありますが、今のところどこならFC2のブログパーツとして利用しても問題ないのか調べきれていません。(^^;

というわけで、いろいろと試行錯誤している関係で、時々表示がおかしくなったりするかもしれません。
その時は、「やらかしたな〜」と温かい目で見守っていただけるとありがたいです。m(__;)m
「NEW GAME!」に集中してて視聴がとまってましたが、ようやく第3話を視聴しました。(^^;

今回は、友奈たちに新たな仲間が加わります。その子の名前は、三好夏凜ちゃん。神樹様を守る組織である大赦から派遣されてきた、筋金入りの勇者です。(本人談^^;)
その力は圧倒的で、友奈たちが4人で手こずっていたバーテックスを、たった1人で倒してしまいました!

そんな夏凜は、友奈と同じクラスに編入することになりました。そして友奈たちのいる勇者部にも入部することになりました。しかし、何かと上から目線の夏凜に、部長の風は面白くなさそうです。それでも、勇者部の活動として幼稚園児と遊ぶ行事には夏凜も参加することになりました。

ところが、夏凜は集合場所が現地集合であることに気づかず、学校に行ってしまいました。後からそれに気づいた夏凜でしたが、バーテックスを倒すことしか頭になく、ストイックな生活をしている夏凜は、そのまま帰宅してしまうのでした。

そんな夏凜のところに、友奈たちが押しかけてきました。友奈たちは、夏凜と連絡が取れないことで、夏凜に何かあったのではないかと心配して来てくれたのです。さらに友奈たちは、その日が夏凜の誕生日だということも知っていました。
そして友奈たちは、夏凜のために誕生パーティーを開いてくれたのでした。そんな友奈たちに、少しだけ夏凜も心を開いたようです。

というわけで、ツンデレな夏凜の登場なお話でした。これまで作品の雰囲気に、ちょっと暗さというか陰がある感じでしたが、夏凜の登場で一気に明るくなった感じです。(^^)
チセが妖精の王と女王と会うお話でした。

前回のエピソードは、あれで終わりかと思ったら今回にも続いていました。(^^;
チセを襲った魔術師たちと、エリアスは顔見知りのようです。顔に傷のある魔術師は、エリアスと前に出会った時は左腕がありましたが、今はありません。彼はどうしてそのような傷を負ったのでしょうか。

魔術師は、エリアスがチセを利用しようとしていると決めつけています。そこへ、澱みの浄化を終えたチセが戻ってきました。無事なチセの姿を見て、魔術師たちは引き下がりました。でも、彼らとはまた出会うことになりそうですね。

澱みを浄化するのに大量の魔力を使ったチセは、立っていることもできないほど疲れていました。そんなチセを、エリアスがお姫様だっこです。そしてエリアスは、心にもないことを言い始めました。チセが格安で売られていたから買ったとか、魔力の貯蔵源として利用するとか、チセの特殊な体質を実験するとか。

しかしチセは、それはエリアスが動揺しているからだと気づいていました。そしてエリアスに顔を寄せたチセは、そのままぐっすりと眠り込んだのでした。

そしてエリアスは、チセを連れて自分の家へと帰ります。しかし、チセはなかなか目を覚ましません。エリアスは森の力を借りて、チセが目覚める時を待ちます。そんなエリアスの前に、サイモンが現れました。サイモンもチセのことを心配して、様子を見に来たのです。

さらにその日は、思わぬ訪問者がやって来ました。エリアスがチセを妻にしたと聞いて、妖精の女王ティターニアがお供の妖精と共にやって来ました。さらにティターニアの夫である妖精王オベロンもやって来ました。オベロンはかなりのお調子者で、チセにちょっかいを出そうとしてティターニアに叱られてました。(^^;

そしてオベロンは、眠り続けるチセに魔力を与えて目覚めさせてくれました。どうやらオベロンもティターニアも、チセのことを気に入ってくれたようです。そしてチセは、シルキーの待つ家へと帰りました。シルキーはチセのために、特製のプディングを用意してくれていました。

というわけで、今回は意外とうぶだったエリアスがなんだか可愛かったです。(^^;