日々の記録

アニメと読書の感想をメインにしたブログです。 ☆ゆるゆるっと更新中です☆


今回は、キノとエルメスはほぼ出番なし。(^^;

キノとエルメスは、深い霧の中で身動きがとれなくなっています。その間に、別の場所で別のお話が展開します。

ある旅商人たちの一団の中に、奴隷として使われている少女がいました。彼女は商人たちが前の国で取引をした時、不足した代金の代わりにと差し出されたものでした。その国で孤児だった少女は、体よく厄介払いされる形で商人に売られてしまったのです。(;_;)

少女のいた国では、全員がある宗教を信じていました。それは何が起きても何をされても、誰も憎まず愛するようにしなさいという教えでした。少女はその教えを忠実に守り、商人たちにどれだけこき使われ罵倒されても、黙々と耐え続けていました。

商人たちの少女に対する扱いは、日に日に悪化して、ついに商人たちの代表の子供が、その奴隷を自分に譲って欲しいと言い出しました。なんと彼は、少女をためらいなく残虐に殺すことで、これから先に商人たちのリーダーとなった時に備えたいというのです。

彼の親は、それをあっさりと認めただけでなく、それを褒め称えました。その時、少女はあることを思い出しました。
今、商人たちが食べている夕食に入れた野菜の中に、毒があるものが混じっていたのです。それを少女はみんなに伝えようとして、思わずとどまってしまいました。そんな自分を恥じた少女は、自ら毒の入った食事を食べて命を絶とうとします。

しかし、それは商人が投げつけた石のせいで、果たせませんでした。頭に石をぶつけられて気絶していた少女が目を覚ますと、そこには毒を食べて死んでしまった商人たちがいました。その中の1人は、かろうじてまだ息がありましたが、少女をだまして銃を持たせて、自ら命を絶ったのでした。

こうして少女は、誰もいない荒野で1人になってしまいました。と思ったら、どこからか少女を呼ぶ声がします。それは、商人の荷物の中にあったモトラドでした。彼は少女に話しかけて、少女にこれからどうしたらいいかを教えました。人は寿命が来ればいずれ必ず死ぬ。だから、そのためには生き続けなければいけないとモトラドは教えました。

そしてモトラドに教えられて、商人のトラックを運転した少女は、商人たちの残した荷物を持って旅立ちました。
そして時は流れ、少女はある村で写真家として暮らしていました。名前を持たなかった少女は、そこでフォトと呼ばれていました。これまで不運続きだった少女は、そこでようやく落ち着き場所を見つけたようです。

今回、キノとエルメスは完全にいらない子でしたね。(^^;
それとも、これからの展開でキノとフォトが出会ったりするのかなあ。
「映画キラキラ☆プリキュアアラモード」ED主題歌シングルいちご山で妖精たちの会議が開催されるお話でした。

迫り来る危機に対応するために、妖精たちが集まって会議が行われることになりました。いちかたちプリキュアも、そこに参加することになりました。そして、いちご山で会議が始まりました。みんなノワールに脅威は感じているものの、どうしたらいいのかわかりません。

そこでプリキュアの登場ですが、今ひとつ集まった妖精たちに信頼されてません。(^^;
そこでホイップたちはスイーツを妖精たちに提供して、大量のキラキラルを生み出してみせました。それを見た妖精たちは、ようやくプリキュアの力を認めるのでした。

その頃、ディアブルの力を利用したグレイブの前に、エリシオが現れました。エリシオはグレイブは、ディアブルの力を活かしていないと指摘します。しかし、そんな言葉にグレイブは耳を貸しません。そしてグレイブは、いちご坂商店街に現れると、闇の力を放出して人々を自分の僕にしてしまいました。

異変を察知したいちかたちは、プリキュアに変身して戦います。ところが、戦っている相手が自分たちの知っている人が操られているだけと知り、攻撃することが出来なくなってしまいました。それならと、アニマルゴーランドでグレイブを直接狙いますが、ディアブルの力を取り込んだグレイブには通じませんでした。

一方、いちご山に集まった妖精たちも、ペコリンとビブリーがグレイブの手先にされてしまった人々を連れてきてしまったため^^;、危機にさらされていました。そんな中、ずっと眠り続けていたピカリオが目覚めました!
妖精たちを救ったピカリオは、そのままプリキュアを援護します。ピカリオが加わったことで、プリキュアはグレイブに対抗することができるのでしょうか!?

というわけで、今回は珍しくグレイブとの戦いが継続したまま次回に続くことになりました。
ピカリオというかジュリオは、パワーアップ前のプリキュアにも敗れたくらいの力しか持ってなかったのに^^;、寝ている間になんでこんなに強くなったんでしょうか。(^^; いちご山の力を取り込んだのかな!?